« 【閉店】骨砕@板橋 | トップページ | 田家 ふくふく@上福岡 »

2013.09.16

小吃店 フェザン店@盛岡

0000

0001

 盛岡駅の地下通路に通じる「めんこい横丁」の一角にあるじゃじゃめんの専門店。。

0009_2

 「じゃじゃめん・中(570円)」を注文。場所柄観光客向けと割り切ってか、じゃじゃめんとしてはかなり高めの価格設定です。 スープジャジャ麺とか味噌煮込みとか変わったメニューがあるのも観光客を意識してのものかなぁ・・・

 店内は狭く、カウンター6席と4人掛けテーブル3卓、2人掛け1卓。

0004_2

 卓上には酢とラー油。そして「ちーたんたん」用の卵。

 じゃじゃめんの難点はファストフードの割りに出来上がりに時間がかかること。「茹で時間10分くらいかかります」と言われ、確かにその言葉通りにしっかり待たされてようやく登場。

0006_2

 肉味噌、にんにく、きゅうり、ねぎなどをぐちゃぐちゃにかき混ぜ、さらにラー油をふた回し。肉味噌が均一に麺に行き渡るようにぐちゃっぐちゃにかき混ぜて食べるのがおいしく食べるコツ。

 麺は平打ちのうどんみたいな感じですが、一般的なうどんよりは柔らかくて水気が多いのが好き嫌いが分かれるかも。この店はそれなりに弾力性を保ってはいましたが。

 また中でもそこそこ量があり、それでいて味が濃厚なので飽きやすいかも。

 でも盛岡以外ではなかなか食べられないじゃじゃめんにはたまに食べたくなる不思議な魅力があります。

|

« 【閉店】骨砕@板橋 | トップページ | 田家 ふくふく@上福岡 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/57979173

この記事へのトラックバック一覧です: 小吃店 フェザン店@盛岡:

« 【閉店】骨砕@板橋 | トップページ | 田家 ふくふく@上福岡 »