« 浦和2013年回顧(1):補強は合格レベル | トップページ | 浦和2013年回顧(2):選手層は依然厚くならず »

2013.12.18

中華そば 青葉@大宮

0005

 大宮駅東口、旧ロフト脇のウェストストリート内。日曜昼に往訪。先客わずか3でしたが、その後続々と客がやってきて退店時には店内に待ち客4。旧長崎屋にあった「青葉」は閉めちゃったのかな?

 店内の券売機で「中華そば(650円)」を注文。他に「つけ麺」。メニュー構成は相変わらずシンプル。

 店内は広く、L字型カウンター15席。

0001

 超久しぶりの青葉ですが、なんだか随分とコクが乏しくなったような・・・動物系出汁も魚介系出汁もどちらもぼんやり。

 麺はやや太目の緩い縮れ麺。つるつるもっちりした食感は良いのですが、やや柔らか目で好みに合わず。

0002

 唯一良かったのは程よく煮込まれたチャーシュー。他にメンマ、海苔、ナルト、ネギ。

 年中無休、かつ中休みなし。しかも駅から近いのでまた来るかもしれんけど、窮余の一策ですなぁ、もはや。

|

« 浦和2013年回顧(1):補強は合格レベル | トップページ | 浦和2013年回顧(2):選手層は依然厚くならず »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/58549040

この記事へのトラックバック一覧です: 中華そば 青葉@大宮:

« 浦和2013年回顧(1):補強は合格レベル | トップページ | 浦和2013年回顧(2):選手層は依然厚くならず »