« 宮崎2013(3):日南海岸巡り | トップページ | 2014年年頭所感のようなもの »

2013.12.31

赤坂味一@亀戸

0010

 総武線亀戸駅北口から亀戸天神へ向けて歩く途上のしょぼい飲食店街の一角に立地。土曜夜に往訪。先客3、後客2。

0008

 店内の券売機で「中華そば(500円)」を注文。チャーシューメンでも650円。

 店内は4人掛けテーブル5卓のみでカウンター席なし。店内に食材の段ボールが雑然と積まれていて、整理すればもう1卓作れそう。

0004

 かなり広口かつ浅めの丼で登場。

 丼になみなみと注がれたスープは煮干しが程よく効いたあっさり味。

0000

 麺は並太縮れ麺。ややチープな感じは否めませんが、意外にもそこそこ噛み応えがあり、スープもよく絡んできます。丼の中央で玉になっているのは困り者ですが、スープがたっぷりあるのでほぐしやすくて実害なし。

0006

 240gもありますが、あっさり味のせいか、それほど飽きも来ず。またこういうシンプルなラーメンには胡椒が合うんですなぁ・・・普段は胡椒なんてまず入れないんですが、この手のラーメンは途中からの胡椒投入で味わいががらっと変わって面白いもの。
 
 メンマは細めながらコリコリとした歯ごたえが楽しい。チャーシューがしょーもないのは値段相応でやむなし。

 コストパフォーマンスは抜群なので、こういう店が近所にあれば何度でも来るでしょうな。わざわざ遠くから来る価値があるとは思いませんが。

|

« 宮崎2013(3):日南海岸巡り | トップページ | 2014年年頭所感のようなもの »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/58591820

この記事へのトラックバック一覧です: 赤坂味一@亀戸:

« 宮崎2013(3):日南海岸巡り | トップページ | 2014年年頭所感のようなもの »