« 浦和2013年回顧(要旨) | トップページ | 浦和2013年回顧(1):補強は合格レベル »

2013.12.17

京都2013秋(10・了):天龍寺宝厳院

京都2013秋(9)から続く)

0015_2

観光客でごった返す嵐山。人ごみを掻き分けて嵯峨釈迦堂から嵐電の駅まで戻ってくるのも一苦労。

旅の最後は天龍寺宝厳院へ。

0019_2

天龍寺宝厳院は天龍寺の少し南にあり、いつも天龍寺を巡った後は今回同様嵯峨野めぐりへと向かうコースから外れていることもあって、実は今回が初往訪。

0024

嵐山の喧騒が嘘のように、紅葉狩りを楽しむ観光客もちらほらといった程度。

0040

むしろ賑わうのはライトアップ時だそうで。境内はそんなに広くはないから、入場制限があってもおかしくなさそうだけど、どうなんだろう?

|

« 浦和2013年回顧(要旨) | トップページ | 浦和2013年回顧(1):補強は合格レベル »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/58712236

この記事へのトラックバック一覧です: 京都2013秋(10・了):天龍寺宝厳院:

« 浦和2013年回顧(要旨) | トップページ | 浦和2013年回顧(1):補強は合格レベル »