« ごらんアウェー:日立台2014 | トップページ | 【展望】14年第4節清水戦 »

2014.03.21

【閉店】みむろ@梅島

0011

 足立区役所の裏辺り、住宅街の中に立地。平日昼に往訪。先客ゼロ、後客1。
 
 店内の券売機でボタン先頭の「ざる(780円)」を注文。「チャーシューざる」が売り物のようですが1000円もするのでハナから対象外。他に「らあめん(680円)」。

0000

 店内は横長L字型カウンター8席のみ。水セルフ。卓上には「こだわりの辛口味噌『オヤジ味噌』」という謎のアイテムあり。割りスープは予めポットでカウンターに設置。

0001

 つけ汁は酸味が強い苦手なタイプ。あっさりなのはいいのですが、酸味が強すぎて鶏がらと思しき出汁の旨味はかき消されがち。

 またつけ麺の宿命として食べているうちにどんどんつけ汁が薄まってくるので、小瓶で提供されるタレを加えると今度がかえしばかりが強くなって、これもイマイチ。小皿で柚子皮を出されましたが、もともと酸味が強いつけ汁に入れる気が起こらず。

0005

 麺は薄めの平打ちで、ピロピロ、つるつるとした食感は悪くありません。つけ汁の絡みも良いのですが、そのつけ汁自体がなぁ・・・ また並でも量は思いのほか多く、最後は持てあまし気味に。

 ただつけ汁にチャーシューがゴロゴロ入っていて、しかもその肉質・旨味はなかなかのもの。これだと「チャーシューざる」が売り物なのは判るようあ気がします。もっとも個人的にはチャーシューの量も「ざる」で十分ですが。他にメンマ、刻みネギ。

|

« ごらんアウェー:日立台2014 | トップページ | 【展望】14年第4節清水戦 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/59151486

この記事へのトラックバック一覧です: 【閉店】みむろ@梅島:

« ごらんアウェー:日立台2014 | トップページ | 【展望】14年第4節清水戦 »