« 麺’s BAR@護国寺 のその後 | トップページ | 【衝撃の新事実】やまとの湯@川口、閉店 »

2014.03.25

桐龍@東川口

0008

 東川口駅からけやき通りを南へ。コモディイイダ東川口店と同じ建物に同居。東川口では有名な二郎系の店です。

 開店5分前に到着したところすでに待ち客7、その後開店までに3人。開店と同時に店内は満席となり、その後も後客10数人。退店時には店外に待ち客2と相当の人気店です。

 店内の券売機で「小らーめん(650円)」を注文。小でも300gあり、さらに小さい200gの「ミニらーめん」も。他に「油そば」「辛いらーめん」といったメニューも。麺の堅さ、脂少なめ、味薄めといった調整は事前申告。

 店内はL字型カウンター11席。但しカウンターの背後、特に道路側4席はかなり狭め。水セルフ。

0000

 さらに野菜、にんにく、脂等の量を配膳直前に聞いてくるので、にんにくを少し入れてもらいました。なお期間限定でたまねぎのトッピングというのをやっていたので、それも追加。

0004

 一回で出来るのが最大7人分のようで、出来上がりが2巡目になってしまい、ラーメンが出てきたのは着席してから20分強経過後。スープは脂はそれほど多くなく、とんこつの旨味もまずまずかなとは思いましたが、かえしがきつくて難儀。この辺は野菜マシが前提になっているのかも。また麺やのせものの量に比べてスープが少ないせいか、随分ぬるく感じました。

0006

 麺は平打ち太麺で強い縮れ入り。かなり堅めの仕上がりですが、これは気に入りました。ただ300gは多すぎで、最後は持てあまし気味に。

 チャーシューは分厚くて、しかも脂だらけではないので悪くはないのですが、かなり冷えていて残念(これがスープをぬるくした主因かも)。野菜はほとんどがもやし。

 基本的にはあまり好きではない二郎系。でもたまに食べたくなるから不思議なもの。でも食べたら食べたであんまり好きじゃないことを再確認するだけ。妙な無限ループです。

|

« 麺’s BAR@護国寺 のその後 | トップページ | 【衝撃の新事実】やまとの湯@川口、閉店 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/59167603

この記事へのトラックバック一覧です: 桐龍@東川口:

« 麺’s BAR@護国寺 のその後 | トップページ | 【衝撃の新事実】やまとの湯@川口、閉店 »