« 【展望】14年第16節徳島戦 | トップページ | 弥生軒@我孫子 »

2014.07.22

中華そば三浦@人形町

0000

 人形町・甘酒横丁交差点から東京証券取引所へ向かって歩くこと5分ほど。小網神社そば。水天宮前駅からも似たような距離。飲食店の少ない一帯ですが、先客5、後客8とそこそこ繁盛。

 カウンターのメニューを見て中華そばに白ごはんとたくあんが付いた「まる特定食(800円)」を注文。ランチのみのメニューですが、中華そば単体だと720円なので、かなり割安感があります。他に「辛胡麻そば」「青とんがらしそば」、期間限定の「冷し辛そば」など。後払い制。

 店内はテーブル席主体で4人掛けテーブルが4卓、2人掛けが1卓。そして店中央に島式カウンター8席と、厨房へ向かってカウンター2席。場所柄、そして時間的にも客は一人で昼飯を食いに来るサラリーマンだらけで島式カウンターだけがやたら賑わっていました。

0002

 ラーメンの具としては珍しいことに錦糸卵が乗っているのでビジュアルは随分華やか。スープは豚骨醤油の範疇に入りますが豚骨臭は全くなく、出汁もあまり強くなく、見た目ほどこってり感もない反面、かえしが正面に出てしょっぱめ。

 メニューに「広島より麺・醤油を直送」と書いてあるので「すずめ」「つばめ」みたいな広島ラーメンの影響を受けているものと思われますが、店内には広島を連想させるものは一切ありません。

 麺は細いストレート麺。デフォルトだとやや固めで、わずかにパサついた食感。量が少ないので、しょっぱめのスープに合わせてごはん付きで正解でした。

 細いモヤシも広島風。他に薄いバラ肉チャーシュー、ナルト、青ネギ。

|

« 【展望】14年第16節徳島戦 | トップページ | 弥生軒@我孫子 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/59708684

この記事へのトラックバック一覧です: 中華そば三浦@人形町:

« 【展望】14年第16節徳島戦 | トップページ | 弥生軒@我孫子 »