« 北大塚ラーメン@大塚 | トップページ | 【閉店】春日@西川口 »

2014.07.11

金時@富士の「かつ皿」

0009

 東海道本線富士駅北口から北へ延びる商店街の一角。本業は蕎麦屋。

0003

 シャッター通りと化した商店街の先に富士山って、なんか無駄にスケールがでかいというかミスマッチというか・・・

0010

 ここの名物「かつ皿(900円)」を注文。テレビ等でも頻繁に取り上げられているようで、店内には色紙等がベタベタ。後客も「かつ皿」を注文する人がほとんどでした。

0005

 お皿、かつスプーン&フォークで出てくることもあってかぱっと見はカツカレーに似ていますが、食べ物としてはちょっと抵抗感のあるビジュアル。

 卵でかつを閉じているわけではなく、出汁で溶いた卵がカツにかけてあるような塩梅。蕎麦屋さんらしく、和風かつ甘めの味わい。アクセントに若干生姜を効かせています。

 またカツ丼では一般的な玉ねぎではなく、茹でキャベツを添えてあるのも一興。

 カツ自体は美味いのですが、やや量が多めな上に総じて味わいが濃い目かつ単調なので終盤はやや飽きてしまいました。

|

« 北大塚ラーメン@大塚 | トップページ | 【閉店】春日@西川口 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/59929998

この記事へのトラックバック一覧です: 金時@富士の「かつ皿」:

« 北大塚ラーメン@大塚 | トップページ | 【閉店】春日@西川口 »