« 【観戦記】14年第16節:徳島 0-2 浦和 | トップページ | 【展望】14年第17節鹿島戦 »

2014.07.25

ラーメン東大 大道本店@徳島

0000_2

 「阿波おどり会館」近くの国道を南へ。徳島駅からだと徒歩15分くらい。西日本で多店舗展開していて京都駅ビルで食べたことがありますが、本店は初めて。朝一のANAで徳島に到着して早速往訪したところ赤者がいないどころか、先客、後客ともゼロ。

0001_2

 壁に貼られたメニューを見て「熟成とんこつ・豚バラ入り(918円)」と「ライス小(108円)」を注文。メニューは「熟成とんこつ」と「搾りとんこつ」の2本立て。徳島ラーメンにしては高めの価格設定。後払い制。

0002_2

 店内は左右の壁沿いにカウンター5席ずつ。店中央に島式カウンター8席。カウンターには無料の生卵あり。店内のとんこつ臭がかなりきつくて、これがダメな人は結構多いかも。

0003

 豚骨出汁が効きまくった甘じょっぱいスープ。これだけならご飯が必須というほどではありませんが、飲むのは少々躊躇われるところ。惜しむらくはスープがややぬるく、生卵を入れるとさらにぬるくなってちょっと難儀。

 麺はやや細めのストレート麺で、心持ちざらざら、ごわごわした食感。量が少ないので、、小ライスをつけてちょうどいいくらい。砂糖入りのすき焼きのようにかなり甘ったるく煮込まれた豚バラ肉がご飯のおかずにはぴったり。他に細もやし、メンマ、青ネギ。

|

« 【観戦記】14年第16節:徳島 0-2 浦和 | トップページ | 【展望】14年第17節鹿島戦 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/60041186

この記事へのトラックバック一覧です: ラーメン東大 大道本店@徳島:

« 【観戦記】14年第16節:徳島 0-2 浦和 | トップページ | 【展望】14年第17節鹿島戦 »