« 【展望】14年第22節大宮戦 | トップページ | 【替え歌】制裁の詩 »

2014.08.29

ATORI@神田

Atori0002

 神田駅西口から北西へ徒歩2分程度。「天下一品 神田店」の裏あたり。「莉心」→「369麺屋」の跡に出店。先客2、後客3。

 鶏そば専門店のようで、券売機ボタン先頭の「しお(750円)」を注文。他に「しょうゆ」「みそ」「つけめん」とありましたが、いずれも「しお」より100円高。

 店内は「369麺屋」時代そのままのようでコの字型カウンター11席。椅子がかなり高いのがちょっと鬱。着席すると冷たいおしぼりのサービスあり。麦茶セルフ。

Atori0001

 ややとろみのついたスープには鶏出汁がぎゅっと濃縮された格好になってはいますが、鶏臭さは感じられず。「またお前か」的な濃厚鶏白湯と比べると洋風スープっぽい面白さを感じましたが、それが何に由来するのかはよく判らず。

 ただかなり味付けが濃くて、正直ご飯があったほうが良いくらいのしょっぱさ加減。具にアオサを加えていますが、スープがこれだけ濃いとあまり意味をなさないような気も。

 麺は小菅製麺所製で、強い縮れ入りの太麺。この手のラーメンには珍しい選択だと思いますが、堅くはないもののコシが強く、濃厚スープにはよく合います。

 穂先メンマは変な酸味があって全然ダメ。他に鶏チャーシュー、刻みネギ、白髪ネギ。

 帰りに「麺大盛りor味玉子or白飯」が選べるサービス券をもらいましたが、それくらいサービスしないとこの場所ではきついんじゃないかな?

|

« 【展望】14年第22節大宮戦 | トップページ | 【替え歌】制裁の詩 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/60138869

この記事へのトラックバック一覧です: ATORI@神田:

« 【展望】14年第22節大宮戦 | トップページ | 【替え歌】制裁の詩 »