« ずんどう屋@西武新宿 | トップページ | 【観戦記】14年第20節:浦和 1-0 広島 »

2014.08.16

海鳴@鎌倉

0004

 鎌倉駅東口。観光客で賑わう小町通りや若宮大路とは逆の駅南側、東急ストアの向かいに立地し、店外観も観光客は意識してない様子。先客ゼロ、後客1。

 メニューは実に多彩で、その中から「正油煮干し(850円)」を注文。他に正油、塩、塩煮干し、味噌煮干し、つけ麺、和えそば等々。価格設定はやや高めでこの辺は観光地感覚。後払い。

 店内はカウンター5+3席と4人掛けテーブル2卓。椅子がひどく堅いのに難儀。水セルフ。

0003

 スープは鶏がら等の動物系に煮干し出汁を合わせたもので、丼の底に魚粉が大量に沈殿。超あっさりの優しい味わいと捉えるか、なんだか頼りない、あるいはぼんやりしていると捉えるか微妙なところ。

 麺は細いストレート麺で柔らかめの仕上がり。あまり好きではありませんが、スープとの相性を考えればこんなもんかと。

 思いのほか厚みのあるチャーシューは炙り入りというか一部焦げて香ばしくなってしまい、全体が和風なのにチャーシューだけ思いっきり洋食っぽくて、美味いことは美味いんですが突出感ありあり。

 他に刻みねぎ、細いメンマ、キクラゲ。

|

« ずんどう屋@西武新宿 | トップページ | 【観戦記】14年第20節:浦和 1-0 広島 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/59831661

この記事へのトラックバック一覧です: 海鳴@鎌倉:

« ずんどう屋@西武新宿 | トップページ | 【観戦記】14年第20節:浦和 1-0 広島 »