« 長山@池袋 | トップページ | 【TV観戦記】14年第23節:清水 1-4 浦和 »

2014.09.13

【期間限定】どさん子@銀座1丁目

0003

 中央通り・銀座2丁目交差点(松屋の角)を東へ3ブロックほど。場外馬券売り場(WINS銀座)のほぼ斜向かいで、「ハカタノチカラ」の跡地。先客ゼロ、後客4。

 店内の券売機でボタン先頭の「どさんこ味噌」の「赤練(780円)」を注文。ランチタイムは小ライスのサービス付。他に「白練」「つたや中華(正油/塩バター)」、夏季限定の「冷やし中華」など。

 店内は「ハカタノチカラ」から変わっていないようで、厨房に沿ってI字型カウンター7、8席と6人掛けテーブルが2卓、2人掛けテーブルが1卓。卓上調味料に和山椒、唐辛子、ニンニク、ショウガ、コショウ。

0002

 容量がありそうな深い丼で登場。スープは一応豚骨ベースのようですが、辛めの味噌の支配力が圧倒的で出汁はかき消されがち。札幌風に具とスープを炒めあわせるわけではないせいか、脂っ気もあまりありません。総じて味わいに深みがないというか平板といった印象で、早速唐辛子とニンニクを投入。

 麺は平打ちっぽい縮れ入り太麺。つるつるした食感で硬さは並といったところ。黄色い縮れ入り太麺が通り相場の札幌味噌ラーメンをイメージするとだいぶ違います。

 食べているうちに山椒ひき肉と刻みキャベツ、ネギが丼の底に大量に沈殿してしまいますが、そこで穴あきレンゲが大活躍。具をサルベージしながらご飯を消化。っちゅーか、ご飯なかったら具が勿体ないなぁ、これ。上手く麺に絡めて食べないといかんのかもしれんけど。他にメンマ。

 国道沿いのしょぼい店で致し方なく食べる「どさん子」の味とは随分違うような気がしますが、どろどろギトギトでやたらしょっぱい自殺系味噌よりはマシという気もして、なんとも微妙。

|

« 長山@池袋 | トップページ | 【TV観戦記】14年第23節:清水 1-4 浦和 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/59926673

この記事へのトラックバック一覧です: 【期間限定】どさん子@銀座1丁目:

« 長山@池袋 | トップページ | 【TV観戦記】14年第23節:清水 1-4 浦和 »