« 【観戦記】14年第26節:C大阪 1-0 浦和 | トップページ | 青島食堂 宮内駅前店@宮内 »

2014.09.29

【閉店】さくららん@十条

0002

 埼京線十条駅西側「十条銀座」の南へ続く商店街の中に立地。先客ゼロ、後客2。

 店内の券売機でボタン先頭の「醤油そば(700円)」を注文。他に「鶏白湯(醤油・塩)そば」「つけそば」など。

 店内はくの字型カウンター6席と4人掛けテーブル1卓。水セルフ。中はレモン水でした。

0001

 つば広帽子みたいな、いかにもデザイン重視&食べやすさ軽視な丼で登場。

 能書きを読むとスープは「 羅臼昆布、アゴ、九十九里にぼし、国産厳選かつおぶしの魚介だし。スープは大山地鶏。二段仕込み?油を使用。化学調味料を一切使用しない無化調仕立てです。」とのこと。

 ただ出汁が弱くてかえしが必要以上に前に出ている感じなのが残念。また後味は極めて良好な一方、無化調にありがちな物足りなさもそこはかとなく。底にゆず皮。

 麺は三河屋製麺の並太ストレート。柔らか目でもっちりというより、ぐにゃりとした食感で好みに合わず。スープの絡みもイマイチ。

 チャーシューは鶏&豚の2枚。メンマの一部に臭みがあって参りました。他にかいわれ、刻みネギ。

|

« 【観戦記】14年第26節:C大阪 1-0 浦和 | トップページ | 青島食堂 宮内駅前店@宮内 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/60003712

この記事へのトラックバック一覧です: 【閉店】さくららん@十条:

« 【観戦記】14年第26節:C大阪 1-0 浦和 | トップページ | 青島食堂 宮内駅前店@宮内 »