« 【閉店】亜侍斗@池袋 | トップページ | 魚河岸丸天@沼津港 ~ 海鮮かき揚げ丼 »

2014.09.22

【展望】14年第25節新潟戦

・中2日という厳しい日程で迎えるアウェー新潟戦。極めて相性が良い相手で、今年も既に2戦2勝。

・ただ試合内容は共にどこからどう見ても新潟が優勢。浦和は新潟のあんまりな決定力不足に助けられ、かつオウンゴールで1点が転がり込んでのまさに「勝っただけ」という試合。これこそ相性のなせる業かもしれませんが。

・新潟とは7月下旬に対戦したばかり(第15節)ですが、その後の戦績は芳しくなく、第16節以降3勝6敗と大きく負け越し。第12節で5位にまで順位を上げていましたが、その後じりじりと順位を下げて現在11位。「優勝争いどころかACL圏争いにも絡まないが降格もない」といういつもの新潟らしい順位に。

・とにかく点が取れないという難点は相変わらずで総得点19は徳島(11)、甲府(18)に次ぐ少なさ。第16節以降を見ると複数得点を取ったのは大宮戦のみ。

・前回対戦時に突如ベンチからも外された川又は契約延長を巡ってすったもんだがあったようで、結局名古屋へ移籍。しかも川又は名古屋で点を取り始める皮肉な結果に。

・川又の代わりにバレンシア・メスタージャから獲得した指宿は一応スタメンで出場してはいますが、未だノーゴールで期待外れ。スペインの下部リーグを転々としていたレベルの選手がいきなりJ1で通用するわけがないかと。

・併せて獲得したFWラファエル・シルバは、レオ・シルバとの「Wシルバ」というネタを提供したものの、コンディション不良なのか前節広島戦でようやく途中出場したのみ。

・またホッヘンハイムへ移籍したキム・ジンスの代わりに獲得したイ・ミョンジェ(前回浦和戦で後半から登場)も外れだったようで、5試合試しただけで戦力外に。結局中断期間中に獲得した選手で期待通り働いているのは磐田から連れてきた山本康のみ。

・運が悪いことにFW鈴木武蔵がアジア大会招集で欠場中。さらに成岡が第23節で負傷退場して前目がタレント不足。チームの最多得点がなんとレオ・シルバ(4点)という惨状。

・点は入らないがチャンスの数は多いので、やがて大爆発することを信じて柳下監督もずっと我慢していましたが、とうとう堪えきれなくなったのか前節広島戦で突如3バックを採用。

・本格的なシステム変更なのか、あるいは広島&浦和と同じスタイルとの対戦が続くことを睨んだ場当たり的な変更なのかは判りませんが、これは浦和にとって朗報。

・浦和はもはやミラーゲームを挑んでくる相手を苦にしておらず、大宮や清水のように成熟度の低い3-4-2-1で臨んでくる相手のほうがむしろやり易かったといって差し支えないかと。

・広島戦を見たところ、新潟の新布陣は機能しているとは言いがたく、新潟右サイドを3回、左を1回ぶち抜かれて計2失点。

・フォーメーションが大きく変わったとはいえ、前から果敢に圧力をかけてくるスタイルは変わらず。レオ・シルバなどに絡まれて自陣深い位置でボールを奪われると一発でシュートに持って行かれる怖さはありますが、広島が難儀したのは序盤だけ。先制点を取った後は余裕をもって新潟のプレッシングを交わしていました。

・清水と違って新潟の前プレは組織性&連動性がある分面倒ですが、浦和は西川を上手く使って新潟のプレッシャーを交わし、空いたスペースへボールを回すことで、新潟の前プレを逆手にとって局面打開しやすいかと。

・また元々攻撃力に乏しいのに、フォーメーション変更で新潟の攻撃力は一層低下。サイドから指宿めがけて放り込んでも何も起こらず、レオ・シルバが遠目からでも高精度のシュートを放ってくるのが厄介なくらい。従前の4-2-2-2でサイドに数的優位を作ってチャンスの数だけは作りまくっていたほうがまだマシだったかと。

・中2日なので浦和は多少スタメンに変更があるでしょう。前節90分出場した平川&宇賀神に代わって梅崎&関口が起用される可能性が高い他、啓太→青木くらいの変更があってもおかしくありません。中2日という条件は新潟も同じなので、選手層の厚みの差を活かして新潟を押し切ってもらいたいもの。

・また柏戦ほど活発に動けないでしょうから、またしても塩試合になってしまうかもしれません。セットプレー一発だろうが、オウンゴールだろうが何でも結構。不振をかこつ相手に何としても勝ち点3をもぎ取りたいところ。

---------------------------------------------

<前節:広島 2-0新潟>

-----指宿-----
--岡本----山本--
小泉-小林--シルバ-川口
-大野--舞行龍-大井-
-----守田-----

59分 岡本→達也
64分 川口→ラファエル シルバ
78分 山本→松原

|

« 【閉店】亜侍斗@池袋 | トップページ | 魚河岸丸天@沼津港 ~ 海鮮かき揚げ丼 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【展望】14年第25節新潟戦:

« 【閉店】亜侍斗@池袋 | トップページ | 魚河岸丸天@沼津港 ~ 海鮮かき揚げ丼 »