« 【展望】14年第23節清水戦 | トップページ | 【期間限定】どさん子@銀座1丁目 »

2014.09.12

長山@池袋

0001

 豊島区役所から明治通りを挟んで1ブロック奥に入る。向かいにファミマあり。「煖 池袋店」の跡地。鶯谷の「長山」が池袋に進出してきたもの。先客1、後客5。

 店内の券売機ボタン先頭の「ラーメン(750円)」を注文。大盛りも同値段とのことで、大盛りにしてもらいました。鶯谷では太麺・細麺が選べましたが、こちらはそのようなオプションはなし。また「味噌」もありませんでした。「つけ麺(850円)」はあり、こちらは並(200g)から特盛(400g)まで同値段。

 店内はコの字型カウンター10席ちょっと。居酒屋然としていた「煖」の内装に大幅に手を加えて小奇麗になりましたが、手狭な印象は変わらず。

0000

 若干とろみのあるスープは鶯谷と同様鶏+豚骨ベースの醤油味で、単純なとんこつ醤油ほどくどさ、重たさがなく、いたってマイルド。ただかえしが弱いのが、あるいは出汁の出来が良くないのか、なんだかぼんやりした味わいに終始。大盛りにした結果、スープとのバランス(特に量的バランス)が崩れたのが良くないのかもしれませんが。

 ちょっと趣向を変えるべく、卓上の辛子にんにくを投入したところ、今後はにんにくがきつすぎて失敗。

 麺は浅草開花楼の平打ち&緩い縮れ入りの太麺。つけ麺っぽい麺ですが、やや硬めの仕上がりで、噛み応えも相応にあり、これは気に入りました。

 チャーシューは鶏と豚の2種。鶯谷ではトロトロのバラ肉チャーシュー美味勝った記憶がありますが、こちらは特に可もなく不可もなし。他に海苔、刻みネギ、メンマ。

 鶯谷で食べた時より100円も高くなっているけど、ちょっとがっかり。駅から近い上に中休みなしでやっているので、そのうち再訪することになろうかとは思いますが。

|

« 【展望】14年第23節清水戦 | トップページ | 【期間限定】どさん子@銀座1丁目 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/60154777

この記事へのトラックバック一覧です: 長山@池袋:

« 【展望】14年第23節清水戦 | トップページ | 【期間限定】どさん子@銀座1丁目 »