« わらじ亭@川口 | トップページ | 【観戦記】14年第26節:C大阪 1-0 浦和 »

2014.09.28

じゃじゃおいけん@大久保

0001_2

 大久保駅南口から北新宿百人町交差点へ向けて立ち飲み屋が並ぶ通りを南へ下る。「鯱」の隣。目の前にデイリーヤマザキあり。店は通りに面しておらず、奥まったところにあるので注意。先客ゼロ、後客1。

 首都圏では珍しいじゃじゃ麺の専門店。店内の券売機ボタンを見たところ「中盛(700円)」だと140gしかないようで、「大盛(800円)」を選択。「冷やしじゃじゃ麺」というメニューがありました。

 店内は縦長カウンター8席と、奥に2席。座席の間隔がないに等しくかなり狭小。店主一人で切り盛り。水セルフ。

 卓上には肉味噌、ラー油、酢、カレーパウダー、ニンニク、コショウといった調味料やチータンタン用の生卵。

0004_2

 大盛りのせいか、皿ではなく浅い丼で出てきました。麺の上には肉味噌、きゅうり、ネギ、しょうがといったお決まりの品々。

 ひとしきりまぜまぜしてデフォルト状態で二口、三口食べてみましたが、デフォルトだと物足りなさは否めず。また味が濃い上に、しつこい味わいなのでどうしても飽きが来やすい嫌いがあるのであり、ラー油やニンニクを適宜投入して味を変えながら食べ進みました。

 麺は水分が多い、うどんに近いようなもっちりタイプ。じゃじゃ麺は往々にして麺が柔らかすぎる場合があるのが困りものですが、ここのはじゃじゃ麺にしては麺が固いほうで、それなりに噛み応えがあって気に入りました。大盛りといっても210gなので一気に完食。チータンタンは割愛。

 クォリティーには満足できましたが、ファストフード的なシンプルな食べ物の割には正直高いかと。

|

« わらじ亭@川口 | トップページ | 【観戦記】14年第26節:C大阪 1-0 浦和 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/60195653

この記事へのトラックバック一覧です: じゃじゃおいけん@大久保:

« わらじ亭@川口 | トップページ | 【観戦記】14年第26節:C大阪 1-0 浦和 »