« 暴れん坊@大塚 | トップページ | 【観戦記】14年第28節:仙台 4-2 浦和 »

2014.10.18

麵屋 天@大宮

01

 大宮駅東口から旧中山道を南へ。駅からはやや距離があって徒歩10分弱。先客ゼロ、後客1。屋号は「そら」と読みます。

 メニューが豊富で券売機の前で目移りしてしまいましたが、基本と思しき「とんこつ味噌(750円)」を注文。小ライスのサービスあり。他に「とんこつ辛味噌」
「とんこつ醤油」「とんこつ塩」「つけ麺」など。

 お疲れ感漂う店内は縦長L字型カウンター13席と2人掛けテーブル3卓。店内はかなりとんこつ臭くて、これだけ敬遠する人もいるかも。またエアコンの効きが悪いのか、厨房の熱気が店内にこもって難儀でした。

00

 野菜とスープ、味噌を炒め合わせる札幌スタイルの味噌ラーメンですが、炒めているのはもやしだけで、玉ねぎやひき肉はなし。そのためかスープは脂っぽくありません。ただ味噌味が前面に出まくっているのが難。色合いからは白味噌ベースなんでしょうが、その割にはほんのり甘いだけで、どちらかといえばかなりしょっぱく、豚骨の旨味がかき消されがち。

 大進食品の麺はやや太めの縮れ麺。やや堅めで可もなく不可もなし。

 薄いチャーシュー、ワカメ、メンマ、刻みネギと後のせの具が多いのですが、ネギ以外はすべてイマイチ。さらにサービスで付いてきた小ライスもパサパサ。

|

« 暴れん坊@大塚 | トップページ | 【観戦記】14年第28節:仙台 4-2 浦和 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/60303887

この記事へのトラックバック一覧です: 麵屋 天@大宮:

« 暴れん坊@大塚 | トップページ | 【観戦記】14年第28節:仙台 4-2 浦和 »