« 【観戦記】14年皇后杯準決勝:浦和L 3-1 千葉L | トップページ | 豚野郎@護国寺 »

2014.12.30

田中屋@神楽坂

02

 東西線神楽坂駅から早稲田通りを東へ下り、神楽坂上交差点の手前で左入ル。先客ゼロ、後客3。

 六町や秋葉原にある「田中そば店」の関連店でメニュー構成もそっくり。券売機ボタン先頭の「中華そば(780円)」を注文。場所柄ゆえか、秋葉原よりもさらに高いのが鬱。他に「山形辛味噌らーめん」など。

 店内は縦長L字型カウンターのみ13席。基本的に水セルフですが、暇なので店員がサーブしてくれました。

01

 「田中そば店」の「中華そば」は喜多方風でしたが、こちらは極めて透明度の高い塩味で、動物系のベースは同じなのかもしれませんがビジュアルが全然違います。ただ個人的にはちょっとあっさりしすぎて、やや物足りない気がしました。

 麺は平打ちっぽいストレート麺。スープが良く絡みますし、つるつるとした食感も良いのですが、柔らかすぎて好みからやや外れていました。

 チャーシューはそこそこ厚みがあって、しかも噛みしめるほどに肉の旨みが溢れ出てきて上々の出来。他にメンマ、刻みネギ。

00_4

 食べ進んでいるうちにちょっと単調に感じたので、卓上の「特製唐華」を投入してピリ辛風に。なお「特製唐華」には「中華そば<こってり>によく合います」とのPOPが付いていましたが、券売機に「こってり」なんてボタンあったっけ? でもノーマル中華そばでも味の変化が十分に楽しめました。ビジュアル的に合わないのはともかく。

|

« 【観戦記】14年皇后杯準決勝:浦和L 3-1 千葉L | トップページ | 豚野郎@護国寺 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/60651399

この記事へのトラックバック一覧です: 田中屋@神楽坂:

« 【観戦記】14年皇后杯準決勝:浦和L 3-1 千葉L | トップページ | 豚野郎@護国寺 »