« 麺's きた森@飯田橋 | トップページ | 海老秀@東京八重洲 »

2015.01.05

鈴屋@上総湊

01

 内房線上総湊駅から駅近くを走る国道127号線を館山方面へ歩いて20分強。店に到着した時はまだ11時前でしたが、店は10時半から開いていて先客10名強、その後もぞろぞろ客がやってきました。

 メニューはシンプルでラーメンとチャーシューメンのみ。「ラーメン(700円)」を注文。半ライスがなぜか200円とバカ高いのが目を惹きました。

 店は外観通り大きな大衆食堂といった感じで、4人掛けテーブル6卓と店奥に小上がりがあってそこに4人掛けテーブル3卓。水セルフ。

00

 黒々としたスープが丼から溢れんばかりになみなみと注がれた状態で登場。出汁を取らず、チャーシューの煮汁を麺を茹でたお湯で割っただけとされる「竹岡式」の店と聞いていましたが、近所にある「梅乃家」と比べると醤油臭さがなくて、普通の醤油ラーメンに近い気がしました。

 麺は細麺、少し縮れ入り。これも梅乃家ほどごわごわっとした感じはせず。

 写真では判りにくいのですが、チャーシューメンにしなくてもそれなりにチャーシューが入っています。ただ脂身が多く、しかも醤油だれに浸かりすぎなのが難。麺はともかくチャーシューを含めると全体の量はやや多めで、これならライスは要らんでしょうな。

 具にネギがやたら多いのが特徴。梅乃家は刻み玉ねぎで、しかも薬味を別売りしていましたが、ここはネギ別売りなし。他にメンマ、ナルト、海苔。

 美味いかどうかはともかく、個性的という点では梅乃家のほうが上かなぁ。ここも悪くはないのですが。

|

« 麺's きた森@飯田橋 | トップページ | 海老秀@東京八重洲 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/60792693

この記事へのトラックバック一覧です: 鈴屋@上総湊:

« 麺's きた森@飯田橋 | トップページ | 海老秀@東京八重洲 »