« 【展望】15年第2節山形戦 | トップページ | 【観戦記】15年第2節:浦和 1-0 山形 »

2015.03.14

キッチン南海@東池袋

00

 豊島岡女子学園と高速道路を挟んだ向かい辺り。近くに東京福祉大あり。良くも悪くも旧態依然、昭和の香りプンプンな洋食店です。まだ昼飯時には早いせいか、先客ゼロ、後客3。

 外のメニューを見たところカレー類が先頭で、次いで定食類といった構成でしたが、「唐揚げメンチミックス定食(680円)」を注文。他に豚生姜焼き、串カツ、アジフライ、チキンカツ、コロッケ等定食のバリエーションは豊富ですが、メニューに載っている組み合わせ内では750円が最高価格。後払い制。なお後客でカレーを頼んでいるのは一人だけでした。

01

 店内は手狭で4人掛けテーブル3卓、2人掛け1卓、一人掛け1卓と狭い店に目一杯テーブルを詰め込んだ格好。しかもそのテーブルが小さく、4人掛けに4人座るのはしんどそう。また巨人のポスターカレンダーが目立つのも鬱。店は老夫婦で切り盛りしているようです。

02

 揚げたてで登場。ワカメの味噌汁とお新香付。さらにナポリタンとキャベツが少々付いてくるとはいえ、あとは茶色い物体が威圧感を持って迫ってくるなかなかのボリューム。コストパフォーマンスは申し分なく、そして客がオッサンだらけなのも頷けます。惜しむらくは、メンチカツの火の通りが甘くてイマイチ。唐揚げは上出来でしたが。

|

« 【展望】15年第2節山形戦 | トップページ | 【観戦記】15年第2節:浦和 1-0 山形 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/61083796

この記事へのトラックバック一覧です: キッチン南海@東池袋:

« 【展望】15年第2節山形戦 | トップページ | 【観戦記】15年第2節:浦和 1-0 山形 »