« 【観戦記】15年第6節:浦和 2-1 横浜M | トップページ | 【閉店】中華食堂 大門@川口(2) »

2015.04.20

【期間限定】大分佐伯ラーメン@池袋

01

 池袋駅東口、駅前のドンキホーテの裏あたり。先客2、後客4。「白神」「長尾中華そば」「神仙」に続くの期間限定の出店。但し、大分県佐伯市のラーメン店を誘致したわけではないことが、店内に「渡なべ」の麺箱が置いてあるところから伺えます。先客2、後客4。

 店内の券売機で「ラーメン(730円)」を注文。さらに先客が共に「大盛(100円)」にしていたので、つられて(?)大盛にしてみました。メニューは「味噌ラーメン」との2本立て。

 店内は横長I字型カウンター9席のみ。かなり手狭で椅子の間隔も狭く、背後のスペースもあまりありません。水セルフ。

00

 丼の縁にスープや胡椒などがべったりついた、なんだかなぁなビジュアルで登場。

 スープは濃いめの豚骨醤油ですが、ニンニクがかなりきつい上に胡椒もたっぷり。さらに脂も多め。細モヤシを多めに添えて箸休めにしているのも判ります。

 麺は細めのストレートでわずかにざらざらごわごわした食感。スープの絡み、相性はいたって良好ですが、大盛にしても量は普通のラーメンと大差ありません。デフォルトだとめっちゃ少ないのでは?

 他に小さくバラ肉チャーシューが2枚、青ネギ、白ゴマ。

 なお佐伯のほとんどラーメン屋ではレンゲを付けないとの理由からこの店でもレンゲは出さないそうです。単に食べにくいだけで何のメリットもないと思いますが、注文すれば出してくれるとのこと。

 総じてジャンキーかつチープな味わいで、量をも考えれば割高感は否めず。もっとも期間限定出店でリピーターなんて考えていないんでしょうけど。

|

« 【観戦記】15年第6節:浦和 2-1 横浜M | トップページ | 【閉店】中華食堂 大門@川口(2) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/61254656

この記事へのトラックバック一覧です: 【期間限定】大分佐伯ラーメン@池袋:

« 【観戦記】15年第6節:浦和 2-1 横浜M | トップページ | 【閉店】中華食堂 大門@川口(2) »