« 帆のる@新日本橋 | トップページ | 駕籠休み@さいたま新都心 »

2015.08.04

GRAVITY@新桜台

Gravity03

 西武・新桜台駅から西武池袋線を南へ渡って、武蔵大学正門の真ん前。「KUROMAGURO」の跡地。先客・後客ともゼロ。

 驚いたことにここは和えそばの専門店でラーメンどころかつけ麺もありません。最もシンプルな「和えソバ」の他に「辛し」「イカ墨」「煮干し」があり、「煮干し和えソバ(650円)」を注文。ランチタイムは麺大盛りor味玉・ネギ・海苔の中から1品をサービスとのことなので、大盛りにしてもらいました。後払い。

 店内は前店とさほど変わっておらず、店右側にL字型カウンター6席、左側に4人掛けテーブル1卓。水セルフ。卓上には酢、ラー油、一味唐辛子、胡椒など。厨房内には店主のみ。

Gravity02

 和えそばって好んではあんまり食べないのですが、全体の色合いが茶色っぽいですなぁ(苦笑) 麺の上には炙り入りのチャーシュー、苦手な大ぶりメンマ、刻みネギ、海苔。

 ここは底にタレが溜まっているタイプではなく、予めタレを麺全体にまぶしてあるタイプみたい。従って自分でまぜまぜする必要はないのですが、ついまぜまぜしてしまいました。

 「煮干し」といっても所詮そこは和え物のタレで、魚粉が目立つ程度。ただ油そばにありがちな、必要以上の脂っこさ、しつこさはなく、若干味が濃いかなぁといった塩梅で食べやすい部類に入るかと思います。

 麺は三河屋製麺の太目の麺。麺自体はそれなりに噛み応えがあって悪くないのですが、デフォルトだと具がしょぼいのでやたら麺ばかり食べている格好になって単調になりがちなのと、タレの水っ気が乏しいために食べにくいのが難。

 そこでポットで提供される割りスープをごく少量たらすとかなり食べやすくなりました。卓上の酢やラー油を投入すると元々のタレの美味さを損なうような気がしたので、それらには手を付けず。

 麺の量は明示されていませんが、大盛りでもさほど多い感じはしませんでした。

 価格設定が安めなのとタレの味がやや濃いめなのを考え合わせると、何か一つ、二つトッピングを加えるのが前提なのかも。

|

« 帆のる@新日本橋 | トップページ | 駕籠休み@さいたま新都心 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/61623500

この記事へのトラックバック一覧です: GRAVITY@新桜台:

« 帆のる@新日本橋 | トップページ | 駕籠休み@さいたま新都心 »