« かつお拳@浅草橋 | トップページ | ちとせ@曙橋 »

2015.09.02

大漁@TX浅草

03

 言問通り沿い。TX浅草駅と入谷駅の間。先客、後客ともゼロ。山形県鶴岡市の店が東京に出て来たものとのこと。日本海近海であがった新鮮な鯛を云々とのウンチク書きがありますが、鯛って瀬戸内海がメインなので日本海の鯛って全然ピンと来ないんですが。

 メニューは鯛らーめん(塩・醤油)のみ。鯛めしがついた「セット(840円)」がお勧めだそうなので、それを注文。なお夏季は「冷やし鯛らーめん」も。

 店は思いの外奥行きがあり、入口側に縦長カウンター9席、店奥に2人掛けテーブル5卓。厨房内は2人だけで、御夫婦でやっている風。

02

 白ゴマが浮くスープは、同じく鯛らーめんが売り物の「灯花」と比べると鯛の出汁感はさほど強くなく、言われれば確かに鯛だなと判るくらい。その分塩気が強め。またわずかに魚臭さが残るのが気になりました。

 麺は細めの縮れ麺。スープは超あっさりですが、麺の絡みが良いので不足感はありません。ただ麺自体がややチープなのと若干柔らかめなのが惜しい。

 メンマはちょっと酸味があって全然ダメ。逆にチャーシューは薄いながらも程よく脂がのって、肉の旨み十分。他に白髪ネギ、水菜、糸唐辛子。

 鯛めしには鯛の身を細かくほぐしたのが入っています。これは鯛めしと呼ぶのもどうかと思う「灯花」より圧倒的に上。薄味がついているので、そのままでも食べられますが、食感がややごわごわしていることもあってか、スープをかけてお茶漬け風にして食べるのを勧めているようです。わさびもついていますし。

 ただもともと薄味がついている上に、スープの塩気もそれなりにあるため、かけすぎるとしょっぱくなるので注意。っちゅーか、ラーメンスープよりリアルお茶漬けのほうがいいかも。

|

« かつお拳@浅草橋 | トップページ | ちとせ@曙橋 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/61722612

この記事へのトラックバック一覧です: 大漁@TX浅草:

« かつお拳@浅草橋 | トップページ | ちとせ@曙橋 »