« ステーキやるじゃん@川口 | トップページ | はないち@練馬 »

2015.09.25

【展望】15年2nd第12節鹿島戦

【前回対戦】

・負け試合だったとまでは思わないものの内容は芳しくなく、特に出来の悪かった前半のうちに1、2点取られていても不思議はなかった試合。ただそこをなんとか凌ぎ、不運な森脇のオウンゴールで失点しながらも終盤の大反撃で一気に逆転。

【鹿島の現状】

・久しぶりのACLはグループステージで敗退 & 1stステージは8位で終了。さらに2ndステージも出足は芳しくなく、清水と引き分け、松本に敗れたところで鹿島には非常に珍しいことにシーズン半ばでの監督交代を断行。トニーニョ・セレーゾ監督に代わって石井正忠コーチが内部昇格。

・石井氏はトップチームの監督経験が皆無な上、内部昇格なのでカンフル剤というかショック療法としてはいかにも力不足。それゆえ大化けはなかろうと予想していたのですが、意外や意外監督交代が見事に奏功してその後リーグ戦7勝1敗で一時は2ndステージ首位に浮上。

・鹿島はかつての2ステージ制の時代でもいわゆる「完全優勝」はなく、2ndステージを獲ってその勢いでCSも勝つというのを得意技にしていただけに非常に不気味。

【戦力】

・前回対戦で大活躍したFWジネイはその後リーグ戦2試合に出ただけでまたしても長期離脱。

・同じく長期離脱していたFWダヴィは2ndステージから復帰し、鹿島ではどう見ても力不足だった高崎を山形へレンタル。

・ところがそのダヴィはコンディションが良くないのかスタメン出場は少なく、ベンチに入れないことも。

・中断期間中補強もなかったので、鹿島の戦力は前回対戦時と全く変わっていないといって差し支えありません。

・但し、監督交代でスタメンに若干入れ替わり、GKに曽ヶ端が復帰。またCB植田がポジションを失ってファンソッコがスタメンに定着。

・ここ2節昌子がベンチ外ですが、原因不明。

【戦術の特徴】

・ボールを持って良し、持たせて良し、かつてほどの威力はないもののセットプレーでも点も取れ、やっていること自体は監督交代前後で大して変わりはないのすが、なんでここまで戦績が劇的に向上したのは傍目にはさっぱり判らず。若手が多いので不調に陥った時の沈み具合はハンパない反面、いったん波に乗ると手が付けられないのかも。

・前監督の浦和対策はとにかく縦パスを入れさせないというもの。すなわち両ボランチが浦和の2シャドーを監視し、さらにトップ下の土居に柏木をマンマーク気味に付かせて浦和の縦パスを徹底的に封じに来ました。これが嵌って浦和は前半何もできませんでしたから、おそらく新監督も同様の手で来るものと思われます。

・フォーメーションは4-2-3-1ないし4-2-2-2。前目のポジションは流動的で、SBが盛んに攻撃参加するのもいつも通り。不用意にバイタルエリアを空けると柴崎がミドルシュートをぶち込んできます。

【浦和の予想】

・那須の出場停止が最大の懸念事項。定石通りなら永田が入るはずですが、その永田がミシャに全然信用されていない風。前節「なんちゃって4-1-4-1」を突如採用したのも永田の不振が一因だと思います。ただ前節那須の出来も芳しくなく、永田を入れたところで大差は無かろうと思うのですが。

・ただミシャが前節の成功(?)に気を良くして森脇-阿部-槙野-宇賀神の4バックで臨む可能性がなきにしもあらず。

・中央を締められて縦パスを入れさせてもらえない & 2トップが浦和の最終ラインに圧力をかけてビルドアップを阻害 & 前目が流動的に動く となると大敗した横浜M戦の再来みたいなもの。ミシャになってから鹿島戦は相性が良いことは良いのですが、昨年来紙一重の差でなんとか勝った、あるいは負けずに済んだ試合の連続でいつ大敗を喫しても不思議はありません。

・よってなおさらミシャが「対策の対策」として「なんちゃって4-1-4-1」を採用するような気がしてならないのですが。もっともアンカー柏木が徹底的に狙われて(略

・CB昌子が不在のためか、鹿島の最終ラインは決して盤石ではなく、得点力のあるチーム同士の対戦なので殴り合いになる可能性も多々。

-------------------------------------
<前節:甲府 0-1 鹿島>

---ダヴィ--金崎---
カイオ---------遠藤
---小笠原-柴崎---
山本-青木--ファン---西
-----曽ケ端----

得点:61分 金崎

73分 ダヴィ→土居
80分 カイオ→鈴木優

<前回:浦和 2-1 鹿島>

-----ジネイ-----
カイオ----土居---遠藤
---小笠原-柴崎---
昌子-ファン---植田--西
-----佐藤-----

得点:67分 OWN GOAL(森脇)

67分 土居→金崎
79分 カイオ→中村
89分 遠藤→高崎

|

« ステーキやるじゃん@川口 | トップページ | はないち@練馬 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/62335069

この記事へのトラックバック一覧です: 【展望】15年2nd第12節鹿島戦:

« ステーキやるじゃん@川口 | トップページ | はないち@練馬 »