« 【TV観戦記】15年天皇杯準々決勝:神戸 0-3 浦和 | トップページ | ねぎ味噌カツ丼@かつや »

2015.12.27

新福菜館@秋葉原

00

 秋葉原駅から昭和通りを渡って北へ。「富士そば」の先を東へ入る。先客6、後客2。京都駅にほど近い高倉塩小路の本店には何度も行ったことがありますが、首都圏の支店は初めて。先に出来た麻布十番店は行くのが面倒なので放置していました(苦笑) そうこうしているうちに人形町にも出来たようですが。

 ここは中華そば・並+小焼きめしをつけた「セットメニュー(950円)」があったので、それを注文。

 店内はテーブル席のみで6人掛け、4人掛け、2人掛けが各2卓。雑然というか殺伐とした本店と比較すると雰囲気はかなり落ち着いていますが、テーブルが狭いのは同じ。秋葉原でも観光客が集うエリアから外れているせいか、客層は近隣のサラリーマンだらけ。

02

 酸味と独特の渋みをもったかえしの効いた黒々としたスープは本店とさほど変わりがない(若干脂っ気が乏しいか?)ように感じました。鶏がら中心の出汁にチャーシューの煮汁が合わさったような味もそれなりに楽しめます。

 麺は中太ストレート麺でわずかにざらついたような食感。京都は細麺ストレートかつ柔らかめといった店が多くて個人的にはやや苦手なんですが、その中にあって新福菜館の麺は割としっかりしているのでお気に入り。

 九条ネギが多めに添えられてるほか、薄いながらもバラ肉チャーシューもたっぷり。

03

 中華そばよりもではなく焼きめしのほうが美味いという意見も少なくないようですが、個人的にはちょっとしょっぱすぎ。焼きめしだと見た目通りしょっぱいかな。パラパラっとした仕上がり自体は良いのですが。また「小」といってもそれなりに量があって、セットだとちょっと食い過ぎ(苦笑)。

 チャーシューなりネギなりが結構なおかずになるので、量が欲しいときは焼きめしではなくライスのほうが安くて良いかも。中華そばのスープは見た目ほどしょっぱくないけれどもかえしの自己主張が強いのでライスが合うのも確かですし。

|

« 【TV観戦記】15年天皇杯準々決勝:神戸 0-3 浦和 | トップページ | ねぎ味噌カツ丼@かつや »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/62485503

この記事へのトラックバック一覧です: 新福菜館@秋葉原:

« 【TV観戦記】15年天皇杯準々決勝:神戸 0-3 浦和 | トップページ | ねぎ味噌カツ丼@かつや »