« ニッカウヰスキー余市蒸留所 | トップページ | 「日本一運行時間の長い定期普通列車」試乗 »

2016.01.13

2016年新加入選手記者会見 & 背番号発表

00

 6:空き→遠藤

 新加入遠藤の6番は事前報道通り

01

 8:柏木→ -
 9: - →武藤
10: - →柏木
13:啓太→高木

 原口が抜けて以降空き番になっていた9番を武藤が踏襲。個人的にはまだ浦和2年目の武藤より浦和のエースとしてすっかり定着した興梠のほうが9蕃に相応しいと思いますが、武藤も昨年のチーム得点王ですから特に不自然でもありません。

 柏木は心機一転の意なのか8から10へ変更。日本人選手の10番は福永以来。

 高木も31から13に変わりましたが、清水で3年背負ってた番号に戻したのかな?

02

18:(小島)→駒井
19:武藤→ -

 駒井は京都では33→22→7と変遷。

03

26: - →伊藤

 新加入の伊藤は26。レンタルに出た斎藤と茂木の25、27はそのまま空き番。

04

31:高木→イリッチ
35:岡本→ -

 新外国人選手イリッチが随分大きな背番号になったのは意外。
 阪野19、矢島29を含めレンタル中の選手の背番号は基本的にそのまま開けておく方針なのかな? 但し、6番が塞がった直輝は戻ってきたら8番に変わるのかも。

Photo

 来日して日が浅く、まだ時差ボケが残っているのか終始しんどそうだったイリッチ。

Photo_2

 意外にも駒井は浦和に知人がおらず、唯一面識があったのがレンタルに出された岡本だった(つД`)

01_2

 GK2人と長身CBとの組み合わせなので、小さい駒井を挟んだ構図がなかなか決まらずに苦戦(苦笑)

|

« ニッカウヰスキー余市蒸留所 | トップページ | 「日本一運行時間の長い定期普通列車」試乗 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/63060170

この記事へのトラックバック一覧です: 2016年新加入選手記者会見 & 背番号発表:

« ニッカウヰスキー余市蒸留所 | トップページ | 「日本一運行時間の長い定期普通列車」試乗 »