« 【TV短感】リオ五輪アジア最終予選第3節:日本女子 1-2 中国 | トップページ | 【観戦記】16年1st第2節:浦和 1-2 磐田 »

2016.03.06

悠@神田

01

 神田駅の南、中央通り室町4丁目交差点を西へ入る。近隣に「雲林坊 日本橋室町店」あり。先客、後客ともゼロ。屋号は「はるか」と読みます。

 店内の券売機で基本と思しき「らぁめん(750円)」を注文。他に「ざるらぁめん」や「納豆らぁめん」など。往訪時は14時から数量限定で「柚子醤油らぁめん」を売り出していました。ランチサービスはなし。

 店内は縦長L字型カウンター10数席。厨房内には店主と絶賛修業中の女性アシスタント1人といった感じ。

00

 非常にわかりやすい鶏ガラベース主体のスープ。わずかに魚介を加えて和風っぽい仕上がり。古典的な醤油ラーメンほどかえしがきつくなく、化調ぽさも感じません。いたってあっさり、すっきりで非常に飲みやすくて気に入りました。

 麺は平打ちっぽい並太麺。柔らか目でわずかにもっちり感を残す程度。スープは絡みまくりますし、スープとの相性を考ればこんなものかもしれませんが、もうちょいコシが強いほうが好み。量はそこそこあって、これなら特段ランチサービスがなくても不満なし。

 全体が優しい味わいなのにチャーシューは意外に厚めで食べ応え十分。他に細メンマ、青菜、刻みネギ、海苔。

 ラーメン店が出来ては潰れる一帯ですが、この出来でこの値段なら十二分にやってゆけるでしょう。

|

« 【TV短感】リオ五輪アジア最終予選第3節:日本女子 1-2 中国 | トップページ | 【観戦記】16年1st第2節:浦和 1-2 磐田 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/63027072

この記事へのトラックバック一覧です: 悠@神田:

« 【TV短感】リオ五輪アジア最終予選第3節:日本女子 1-2 中国 | トップページ | 【観戦記】16年1st第2節:浦和 1-2 磐田 »