« 澤村@浦和 | トップページ | さかえや@越谷 »

2016.04.19

きころく@地下鉄成増

03

 有楽町線地下鉄成増駅5番出口を出てすぐ。川越街道沿い。先客ゼロ、後客1。

 券売機やメニュー構成を見る限りどうみても「つけ麺」推し、次いで油そばといった感じの店ですが、「とりとんかつおらーめん(700円)」を注文。並盛(130g)・中盛(180g)、そしてなんと大盛(250g)まで同値段で今回は中盛で。他に一日15食限定の「特濃とりとんかつおらーめん」も。

 店内はくの字型カウンターが10席程度と2人掛けテーブルが3卓。

01

 スープは動物系をベースに若干魚粉を混入させたもので、さほど魚粉のざらつき感はなく、粘度もあまりありません。その上に花かつおをたっぷり添えて魚介風味を強めていますが、花かつおの味わいが全面に出て旨味過多というかバランスが悪いというか。

 またそれ以前に気になったのはスープがぬるいこと。スープを調整してから茹で上がった麺を入れるまでに相当時間が空いてしまったのか、麺は温かいのにスープはぬるいという妙な塩梅。これでは印象が悪くなるのは否めません。

 麺は「細麺」と表示されていますがさほど細くはなく、並太ストレートで心持ち柔らかめ。

 大ぶりで歯応えがなくてやたら柔らかいメンマは苦手。また刻み玉ねぎに加えてさらに刻みネギを多めに添えるのも少々やりすぎ。他に薄いチャーシュー、糸唐辛子、海苔。

 つけ麺推しの店にありがちなことですが、ここのらーめんは品揃えの域を出ない出来かと。

|

« 澤村@浦和 | トップページ | さかえや@越谷 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/63186768

この記事へのトラックバック一覧です: きころく@地下鉄成増:

« 澤村@浦和 | トップページ | さかえや@越谷 »