« 志奈そば 田なか セカンド@秋葉原 | トップページ | 【観戦記】16年ACL ラウンド16 第1戦:浦和 1-0 ソウル ~ ラッキーだろうが何だろうが1点は1点 »

2016.05.18

なるみや@沼袋

02

 西武新宿線沼袋駅を北へ出て、新青梅街道との交差点の手前。「樹咲」の跡地。先客ゼロ、後客2。

 券売機はなく、メニュー先頭の「らーめん(730円)」を注文。メニューを絞り込んでいて後はトッピングのみ。ランチサービスなし。サイドメニューの「大根味噌漬けちゃーはん(120円)」というのが面白そうで、安いこともあってか後客が二人とも注文していました。

 店内はL字型カウンター8席で前店そのまんまかな?。厨房内には二人いましたが、顔がそこはかとなく似ていて親子なのかも。

01

 店外までほのかに煮干しの香りが漂ってくるので、煮干しを全面に押し出したものと思い込んでいたのですが、実際は豚骨など動物系と魚介系のバランスを取ったもので煮干しはむしろ控えめ。節系の旨味のほうが強めな気も。また層をなすほどではありませんが、表面の脂も多め。もっともぱっと見ほど味わいの上では脂っぽくありません。

 麺は三河屋製麺の細いストレート。やや堅めの茹で上がりで、やや重めのスープによくあっています。

 メンマはかなり甘目ながらサクサクと歯ごたえ良し。他に大き目のチャーシュー、ほうれん草、刻みネギ、海苔。

 前店はマニア受けを狙ったのが祟ったのか長持ちしませんでしたが、この店は対照的に万人受けしそう。

|

« 志奈そば 田なか セカンド@秋葉原 | トップページ | 【観戦記】16年ACL ラウンド16 第1戦:浦和 1-0 ソウル ~ ラッキーだろうが何だろうが1点は1点 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/63289370

この記事へのトラックバック一覧です: なるみや@沼袋:

« 志奈そば 田なか セカンド@秋葉原 | トップページ | 【観戦記】16年ACL ラウンド16 第1戦:浦和 1-0 ソウル ~ ラッキーだろうが何だろうが1点は1点 »