« 【観戦記】16年1st第10節:G大阪 1-0 浦和 ~ 大胆なターンオーバーも虚しく、カウンターを喰らい続けた実質的惨敗 | トップページ | 【展望】16年1st第16節広島戦 »

2016.06.17

かずや@江古田

003_3

 西武池袋線江古田駅南口から線路沿いに西へ。隣に「三四郎」あり。先客、後客ともゼロ。

 店内の券売機を見て、基本と思しき「醤油ラーメン(650円)」を注文。平日ランチタイムは小ライスサービスあり。メニューは他に塩ラーメン、鬼ラーメン、醤油つけ麺、塩つけ麺など。店主一人で切り盛りしているためか、つけ麺は平日夕方以降と土日祝しかやってません。

 店内はJ字型カウンター8席のみ。麦茶セルフ。卓上には白胡椒と一味唐辛子。

001

 ぱっと見は鶏ガラベースのあっさり醤油味っぽいんですが、なぜか安モンの天ぷらの油みたいな匂いがずっとつきまとうのが困りもの。スープ自体はさほど脂はきつくないのですが、この臭いがラーメンを著しく損なっているように感じました。またかえしもきつめ。

 そして麺は縮れ強めの太麺。黒みがかって蕎麦のように見えるのはともかく、なぜかかなり堅い仕上がり。しかもスープを吸うわけでもなく、スープとの相性は良いとは言えず。うーん、なんでこんな麺をわざわざ使ったんだろう??? 蕎麦に近い和風ラーメンみたいなものを創作したつもりなのかもしれませんが、スープも麺もとても成功しているとは思えず。

 具にチャーシュー、大ぶりのメンマ、水菜、刻みネギ。これらをおかずに小ライスをせっせと片付け。いやぁ、小ライスがあって心底助かった気分(苦笑)。

|

« 【観戦記】16年1st第10節:G大阪 1-0 浦和 ~ 大胆なターンオーバーも虚しく、カウンターを喰らい続けた実質的惨敗 | トップページ | 【展望】16年1st第16節広島戦 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/63385123

この記事へのトラックバック一覧です: かずや@江古田:

« 【観戦記】16年1st第10節:G大阪 1-0 浦和 ~ 大胆なターンオーバーも虚しく、カウンターを喰らい続けた実質的惨敗 | トップページ | 【展望】16年1st第16節広島戦 »