« ステーキのどん 戸田店@戸田 | トップページ | 【展望】16年2nd第3節仙台戦 »

2016.07.12

【閉店】可成家@市ヶ谷

001

 JR市ヶ谷駅を南へ出てすぐ。ファミマやドコモが入っているビルの3Fにある居酒屋「ママ食堂」の間借り営業で、店先に案内板が出てはいますが遠目には実に判りづらい。先客3、後客3。もともと代々木にあった店が移転したもの。間借り営業で試運転した後に本格的に店を出すパターンは良くありますが、その逆というのはあまり聞いたことがなく、経緯不明。代々木の店に行ったのはかれこれ2年半以上も前のこと。

 券売機を見るとメニューは「徳島ラーメン(700円)」のみ。代々木時代は一般的な「茶系」の徳島ラーメンに加えて、都内ではこれまでなかった「白系」を売り物にしていましたが、間借り営業で出来る範囲ということなのか、メニューも大幅縮小。さらに「ライス(100円)」を追加。なお大盛サービスありとのことなので、大盛りにしてもらいました。

005

 卓上に生卵が置いていないのが不思議でしたが、丼と一緒に小皿にのって出てきました。

 スープはいかにも徳島然とした甘ったるい豚骨醤油。ご飯がないと食べづらいと思うほど味が濃いわけではないので、ご飯なしでも十分だと思いますが、ご飯がないならないで甘ったるくて単調な味わいに飽きてしまう気がしないでもなく。

 麺は心持ち細めの縮れ麺。やや堅めでわずかにぱさつきを感じましたが、スープとの相性は良く、結構気に入りました。ただ大盛りだと食べている間に麺がスープに負けがちかなぁ・・・ご飯を付けるなら並で十分でした。

 麺をあらかた片付けたところで、甘く煮込まれた豚ばら肉をおかずにご飯をぱくり。ただこれまた卵を絡めないと食べづらいほど味付けが濃いわけではなく、むしろ丼に卵を入れたことでスープが冷めてしまう悪影響のほうがでかいかも。他に青ネギ、メンマ。

 徳島ラーメンとしてはライトな部類に入ると思いますが悪くはなく、都内で徳島ラーメンを食べられる数少ない店だけにそれなりに満足。

|

« ステーキのどん 戸田店@戸田 | トップページ | 【展望】16年2nd第3節仙台戦 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/63470329

この記事へのトラックバック一覧です: 【閉店】可成家@市ヶ谷:

« ステーキのどん 戸田店@戸田 | トップページ | 【展望】16年2nd第3節仙台戦 »