« 【TV短感】リオ五輪B組第1節:日本 4-5 ナイジェリア ~ 塩谷だ!室屋だ!藤春だ! 自爆ボタンの連打に次ぐ連打で壮絶に散るお笑いジャパン | トップページ | 【観戦記】16年2nd第7節:浦和 4-1 湘南 ~ もはや湘南と同じ土俵で勝負せず、個人能力差に加えて戦術の幅の差を見せつけての大勝 »

2016.08.06

畔@四谷三丁目

003

 丸の内線四谷3丁目駅と新宿御苑駅のほぼ中間。新宿通りから外苑西通りを北へ。「むろや」→「オズ骨」→「東風」の跡地。大通りとはいえ人通りも少ない、およそ商売に向いているとは言いがたいところにぽつんと建っています。先客ゼロ、後客3。

 券売機はなし。着席するとクリアケースに入ったメニューを渡され、先頭の「醤油ラーメン(700円)」に「小ライス(50円)」をつけてみました。もともと価格設定が安めなためかランチサービスなし。他に塩、味噌、醤油つけ麺、塩つけ麺など。後払い。

 店内は従前と変わった様子はなく、L字型カウンターが12席。厨房内には店主だけ。水セルフ。

002

 海苔が丼のまん中で倒れていて、アバウトな仕事ぶりを象徴しているような・・・

 スープは豚骨ベースと思われますが、脂がかなり多くて表面にどんよりとした層をなしています。かなりしょっぱくて飲むのは辛いレベル。また若干生姜(?)を効かせているのか酸味も強め。

 麺は太目の縮れ入りで、堅めの仕上がり。スープの味が濃すぎるため、太麺との相性は悪くありません。

 バラ肉チャーシューはパサつき気味でイマイチ。他にメンマ、刻みネギ。具はしょぼいものの、スープがしょっぱすぎるので小ライスをつけておいて正解でした。

 「むろや」が閉店した後、短期間で店が入れ替わっていますが、今回もどうかなぁ・・・

|

« 【TV短感】リオ五輪B組第1節:日本 4-5 ナイジェリア ~ 塩谷だ!室屋だ!藤春だ! 自爆ボタンの連打に次ぐ連打で壮絶に散るお笑いジャパン | トップページ | 【観戦記】16年2nd第7節:浦和 4-1 湘南 ~ もはや湘南と同じ土俵で勝負せず、個人能力差に加えて戦術の幅の差を見せつけての大勝 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/63545248

この記事へのトラックバック一覧です: 畔@四谷三丁目:

« 【TV短感】リオ五輪B組第1節:日本 4-5 ナイジェリア ~ 塩谷だ!室屋だ!藤春だ! 自爆ボタンの連打に次ぐ連打で壮絶に散るお笑いジャパン | トップページ | 【観戦記】16年2nd第7節:浦和 4-1 湘南 ~ もはや湘南と同じ土俵で勝負せず、個人能力差に加えて戦術の幅の差を見せつけての大勝 »