« 【観戦記】16年2nd第13節:浦和 3-0 広島 ~ ウタカPK失敗 & 千葉謎のオウンゴールで戦況一変 | トップページ | 大明神@新井宿 ~ 味噌らぁ麺 »

2016.09.26

博多ラーメンセンター@飯田橋

006

 JR飯田橋駅東口から目白通りを下る。飯田橋2丁目交差点の西。目白通りからちょっと西へ奥まったところにあるので、通りに看板が出ています。先客ゼロ、後客2。

 「ラーメンセンター」と屋号は随分大きく出ていますが、実態はコの字型カウンター9席だけのこじんまりした店です。店内の券売機で「ラーメン(650円)」を麺堅めで注文。メニューはラーメン一本に絞り込んでおり、これといったサイドメニューもなく、平日は「めし」が無料サービスになるくらい。

 店はねーちゃん一人で切り盛りしているのが不思議。水セルフ。卓上には高菜、紅しょうが、白ゴマ、生ニンニクなど。

003

 泡立ったスープは心持ちとろみが感じられる程度、とんこつ臭もかすかに鼻へ抜ける程度ですが、それでいて豚骨の旨味をストレートに楽しめる優れもの。タレが必要以上に強くないのも実に良い。

 麺は極細ストレートで、堅めで注文してもわずかに粉っぽい仕上がり。これなら普通でも良かった気がしましたが、すぐにスープに馴染んで良い塩梅に。

 チャーシューはほんの印程度。キクラゲも海苔もなく、具はほぼネギだけといっても良いくらいシンプル。これだとラーメンで「めし」を食うのはちょっと厳しそう。

 これといった強い惹きはありませんが、都心で本格的な博多ラーメンを楽しむには十二分な出来。近所の方なら重宝すると思います。

|

« 【観戦記】16年2nd第13節:浦和 3-0 広島 ~ ウタカPK失敗 & 千葉謎のオウンゴールで戦況一変 | トップページ | 大明神@新井宿 ~ 味噌らぁ麺 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/63960029

この記事へのトラックバック一覧です: 博多ラーメンセンター@飯田橋:

« 【観戦記】16年2nd第13節:浦和 3-0 広島 ~ ウタカPK失敗 & 千葉謎のオウンゴールで戦況一変 | トップページ | 大明神@新井宿 ~ 味噌らぁ麺 »