« かつ栄@西川口 | トップページ | える@川口芝 »

2016.09.14

ニュータンタンメン@川口

004

 川口駅東口から産業道路を北へ。「川口家」の手前。先客2、後客1。川崎や城南地区に多いニュータンタンメンの店が唐突に川口へ進出。夜しかやっていないのが難。

 券売機はなく、卓上のメニュー先頭の「ニュータンタンメン(750円)」を注文。辛さやにんにくの量を選べますが、共に「普通」で。他に味噌タンタンメンやサンマーメンも。ちょい呑みにも使えるようにと、おつまみや揚げ物、炒め物等も用意。後払い。

 店はテーブル席中心で4人掛け2卓、2人掛け2卓。さらに小上がりに6人掛け2卓。カウンターは3席×2のみ。卓上の電動ごますり器が目を惹きましたが、使い方が判らずに悪戦苦闘。見かねた店員に助けてもらう一幕も(苦笑)

003_3

 やたらでかい丼、でかいレンゲで登場。溶き卵が丼の表面を覆っています。

 辛さを調節できることから、その辛さがウリなのかな?と思ったのですが、唐辛子からくるストレートな辛さで「普通」だと辛さの程度はたいしたことありません。逆ににんにくに「普通」でも強く効いていました。

 スープは鶏ガラベースのようですが、辛いというよりしょっぱくかつ単調で、飲み進みたくなる誘因が全然ないのでちょっと飲んでおしまい。

 麺は並太緩い縮れ入り。柔らか目で、食感もチープで全く好みに合いませんでした。おまけに丼のサイズの割には量が特に多いわけでもなく・・・

 麺はあっという間に食べ終わり、丼には溶き卵とひき肉が大量にあまるばかり。そこで穴あきレンゲが大活躍。一方巨大なレンゲは何の役にも立たず。

 隣の「川口家」と比べて客入りが芳しくないのも道理。無駄に店が広いのも仇となりそうな予感・・・

|

« かつ栄@西川口 | トップページ | える@川口芝 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/63671669

この記事へのトラックバック一覧です: ニュータンタンメン@川口:

« かつ栄@西川口 | トップページ | える@川口芝 »