« 【TV短感】ロシアW杯アジア最終予選B組第4戦:豪州 1-1日本 ~ 意外な展開で大善戦も、拭えないもやもや感 | トップページ | 音 別邸@北千住 ~ 生姜鶏白湯 »

2016.10.12

善龍@大山 ~ 烏賊煮干そば

002

 東武東上線大山駅から「遊座大山」の商店街を東へ。"Morris"の先で商店街の東端近く。先客1、後客5。

 店内の券売機を見るとボタン先頭は「つけそば」で、以下「鯛白湯」「烏賊煮干」「淡麗醤油」「淡麗塩」の順でしたが、今回は面白そうな「烏賊煮干そば(730円)」を注文。平日限定ながらランチサービスとして半ライス付き。

 店内はL字型カウンター10席のみで席間はやや狭め。カウンターの中は店主と年若のアシスタント1名。

001

 店内が結構イカ臭いので想像はつきましたが、スープは烏賊煮干しといってもかなりイカ寄り。それゆえ食べ手を選びそう。個人的にはイカ寄り自体は問題ありませんが、惜しむらくはスープをじっくり味わうにはややしょっぱいかと。

 麺は村上朝日製麺の並太ストレート。スープがよく絡む上に、噛み応えもあって申し分なし。またあえて半ライスを付けなくても量は問題なさそう。

 赤い豚チャーシューの下に白い鶏チャーシューが隠れていますが、これが分厚くてびっくり。こういうのを有り難がる人のほうが多いのかも知れませんが、いかにもバランスが悪い上に冬場はスープを冷ます一因にもなるのでちょっとどうかと。
 
 また青菜はどういうわけか全部茎。しかも堅くてすじっぽいので個人的には嫌い。他に穂先メンマ、れんこん、刻みネギ、糸唐辛子。そして半熟卵を1/4くらいサービス。

 半ライスはなんとちょっとだけですが明太子のせ。

 細かい難点はいろいろあるものの、意欲のほどが伝わってくる逸品で他の品を試してみる誘因十分。

 ただ具のバリエーションからすればかなり安い価格設定で、しかもあれこれサービス付けてビジネス的に大丈夫なのかという気が・・・・

|

« 【TV短感】ロシアW杯アジア最終予選B組第4戦:豪州 1-1日本 ~ 意外な展開で大善戦も、拭えないもやもや感 | トップページ | 音 別邸@北千住 ~ 生姜鶏白湯 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/63844366

この記事へのトラックバック一覧です: 善龍@大山 ~ 烏賊煮干そば:

« 【TV短感】ロシアW杯アジア最終予選B組第4戦:豪州 1-1日本 ~ 意外な展開で大善戦も、拭えないもやもや感 | トップページ | 音 別邸@北千住 ~ 生姜鶏白湯 »