« 一學@四谷三丁目 ~ 濃厚鶏豚骨ソバ | トップページ | 藪きん@中央弘前 ~ 中華そば »

2016.11.11

葉隠@長野・戸隠

001

 新そばの季節到来!だからというわけでもありませんが、超久しぶりに戸隠に行ってきました。

 往訪したのは戸隠中社に近い「葉隠」。行列が出来るほどではありませんが、絶えず店内はほぼ満席をキープしているという感じ。店は人手不足のようでオーダーを取るのが遅くなったりしていましたが、接客はいたって丁寧でした。「ざるそば・大盛り(1080円)」を注文。

 戸隠の蕎麦はとりあえずお腹一杯になるための日常食ではなく、「ハレの日の御馳走」という位置づけ。戸隠神社に参拝した後に蕎麦屋でゆっくりと時を過ごす文化そのものが「戸隠蕎麦」であって打ち方や盛り方だけをわけではないというのがこの店の主張。

015

 といっても、蕎麦を二口サイズくらい毎に馬蹄形に丸めて出す「ぼっち盛り」が最大の特徴。形状はへぎそばに似ていますが、サイズがやや大きめ。また水切りをしないそうですが、特に水っぽい感じは受けず。麺は若干細めですが噛み応えはしっかりしています。大盛りでも量は多くありません。

 麺の量に比べて汁が少ないので、東京風に辛いのかな?と思いますが特にそんことはなく。また薬味も少な目(ざるなのに海苔がない!)で、あくまでも蕎麦の風味を味わってもらおうとの趣向かと。別添の塩を微量蕎麦にかけると一転して濃い味わいとなり、その変化を楽しむのもまた一興。

018

 食後には蕎麦湯とともに野沢菜やかりんとうなどが出て来てきます。この辺もくつろぐ場としての蕎麦屋というスタンスの表れなのでしょう。

 長野県北部だと黒くて太い田舎蕎麦がどどーんと出てくるものだと思い込んでいましたが、その予想とは正反対とまではいわないまでも120度くらい違う一品。この感じだと天ぷらを肴に酒でも飲んでから、最後に蕎麦で〆るほうが良さげ。

014

 蕎麦を食ってから参拝するという本末転倒の極み(^_^;)

|

« 一學@四谷三丁目 ~ 濃厚鶏豚骨ソバ | トップページ | 藪きん@中央弘前 ~ 中華そば »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/64428096

この記事へのトラックバック一覧です: 葉隠@長野・戸隠:

« 一學@四谷三丁目 ~ 濃厚鶏豚骨ソバ | トップページ | 藪きん@中央弘前 ~ 中華そば »