« ロースカツカレー@松のや | トップページ | ラファエル・シルバ、オナイウ阿道、福島春樹IN、橋本和OUT »

2016.12.07

橋野食堂@東津山 ~ ホルモンうどん

001_2

 JR姫新線東津山駅から徒歩10分弱。岡山県北部の小都市津山がB級グルメとして売り出している「ホルモンうどん」を出す店の代表格でガイドブックに頻出しており、当然ながら店内の壁には色紙の類がベタベタ。

 有名店の割には外観は非常に地味。しかも鉄板焼きの店ではないどころか屋号通り「食堂」でメニューには普通のうどんや丼もの、カレーライスまでありましたが、当然ながら「ホルモンうどん・1玉(790円)」を注文。辛さが普通、ピリ辛、激辛の3段階あるとのことで「ピリ辛」にしてみました。

 平日の夕方のせいか、先客・後客ともゼロ。店は広くはなく、4人掛けテーブル2卓、6人掛け1卓、2人掛け1卓。さらに小上がりに4人掛け3卓といったところ。家族3人で切り盛りしているようで、客席から見えるところでオヤジがせっせと鉄板で調理。

012

 味付けが醤油でもソースでもなく、味噌ダレベースの焼肉のたれのような感じ。ホルモンに合わせた結果なのでしょう。ピリ辛にしてはかなり辛く、ビールが欲しくなるくらい。オヤジが「辛くないか?」と尋ねて来たところを見ると、張り切って唐辛子かけ過ぎた疑惑が(苦笑)

 ただ惜しむらくはうどんが柔らかくて苦手。博多うどんほど酷くはありませんが、大阪っぽい柔らかさ。これで「2玉(890円)」だと確実に持て余していただろうなぁ。この感じだと麺はうどんより焼きそばのほうが美味そう・・・

 またホルモンも脂っぽいプルプル系が多くてコリコリ系が少なく、これも少々苦手。モヤシやニラ等のバランスは悪くありませんが。

|

« ロースカツカレー@松のや | トップページ | ラファエル・シルバ、オナイウ阿道、福島春樹IN、橋本和OUT »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/64273769

この記事へのトラックバック一覧です: 橋野食堂@東津山 ~ ホルモンうどん:

« ロースカツカレー@松のや | トップページ | ラファエル・シルバ、オナイウ阿道、福島春樹IN、橋本和OUT »