« 茂木力也選手の山形へのレンタル & 長澤和輝選手のレンタルバック | トップページ | It's a Sony展@銀座・ソニービル »

2016.12.17

汁なし担々麺 ピリり@水天宮前

004

 半蔵門線水天宮前駅7番出口から浜町公園のほうへ歩いてすぐ。先客3、後客2。

 うどん屋の2Fにありますが、どう見ても建物の造りが飲食店向けではなく小オフィス向け。目一杯内装なりインテリアなりでカバーしていますが、飲食店にしてはレイアウトや窓、ドアがちょっと不自然。

 店内の券売機ボタン先頭の「汁なし白胡麻担々麺(880円)」を注文。ランチサービスはありませんが、「半ライス(30円)」が格安だったのでそれも付けてみました。食券を渡すを辛さのレベル(控えめ、普通、辛め)を聞かれたので「普通」で。紙エプロンサービスあり

 他に「汁なし黒胡麻担々麺」。屋号に「汁なし担々麺」を冠していますが「汁なし」専門店ではなく、「汁あり」も用意。但し限定販売。

 店内はテーブル席のみで4人掛けテーブル3卓と2人掛け2卓。

003_1

 歪んだひし形みたいな変わった皿で登場。麺の上には肉味噌がたっぷり。辛さはさほどでもなく、翌日ケツにダメージがきそうな予感は全くしませんでしたが、痺れがきついのが特徴で、少々舌を刺すような感じも。これなら個人的には「普通」で十分。わずかに混ざる干し海老も良いアクセントに。他に水菜が少々。

 麺は並太ほぼストレート。口当たりは柔らかいが弾力性が強く、韓国冷麺ほど極端ではないもののゴム紐のようにびろーんとのびる感じが気に入りました。

 麺に肉味噌がよく絡みつくものの、それでも底に大量の肉味噌が余ってしまうので、小ライスが大活躍。

 悪くない一品だと思いますが、一階のうどん屋にはひっきりなしに客の出入りがあるのに、こちらはガラガラ。立地が良くない上に、サラリーマンの懐事情からすれば少々高いのがネックなのかも。

|

« 茂木力也選手の山形へのレンタル & 長澤和輝選手のレンタルバック | トップページ | It's a Sony展@銀座・ソニービル »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/64331343

この記事へのトラックバック一覧です: 汁なし担々麺 ピリり@水天宮前:

« 茂木力也選手の山形へのレンタル & 長澤和輝選手のレンタルバック | トップページ | It's a Sony展@銀座・ソニービル »