« 一剣@板橋 ~ 煮干し白湯そば | トップページ | 【観戦記】16年CS決勝 第2戦:浦和 1-2 鹿島 ~ 浦和らしさを放棄した報いか、またしても不条理の業火に焼かれる »

2016.12.03

三七三@戸田 ~ 味噌ラーメン

005

 戸田市役所の北。最寄り駅は埼京線戸田駅ですがやや距離があります。予定していた店の開店が大幅に遅れたためこちらへ転進した次第で、1年ぶりの再訪。先客1、後客ゼロ。屋号は「みなみ」と読みます。

 ガッツリ系がウリの店だと記憶していたのですが、店先には「味噌」が目立つようになり、店内の券売機もボタン先頭は「味噌ラーメン(750円)」だったのでそれを注文。もちろん「ガッツリラーメン」も健在。他に「辛味噌」「味噌カレー」など。ラーメン屋なのに「スパイシーカレー」も用意。ランチサービスはなし。

 店内は縦長カウンター7席。厨房内には店主のみ。水セルフ。換気というか空調が良くないようで、油煙が客席まで少々流れ込んでくる上に、厨房の熱気まで伝わって来て少々暑いのが鬱。

 味噌ラーメンでも野菜・脂の多寡がカスタマイズできるとのことですが、共に「普通」で注文。

003

 茹でもやしがこんもりと盛られて登場。その上にネギが少々。炒め物はない様子。

 スープは豚骨ベース。以前ガッツリ系と食べた時にも思ったのですが、豚骨出汁がさほどきつくないので、味噌だとかなり味噌の味わいが全面に出て来て食べ始めはかなりしょっぱく感じました。背脂も目立ちますがギトギトするほどではなく、また味噌と合わせると脂っぽさが随分と後退。この辺は背脂醤油と全然違います。

 麺はガッツリ系と変えているようで、並太縮れ麺。スープに負けないようやや堅めに茹で上げていますが、それでも少々頼りない感は否めず。このスープならガッツリ系同様太麺でもなんら差し支えない気がします。150gしかないので、見た目と違って量的にはがっつり感はなく、普通のラーメンと大差なし。

 チャーシューは大きくはありませんが厚みがあり、程よく脂がさして、しかも肉の旨みもしっかり残っていてまずまず。

 戸田市役所周辺はこれといったラーメン店がないので、この出来なら近所の方には重宝されそう。

|

« 一剣@板橋 ~ 煮干し白湯そば | トップページ | 【観戦記】16年CS決勝 第2戦:浦和 1-2 鹿島 ~ 浦和らしさを放棄した報いか、またしても不条理の業火に焼かれる »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/64248996

この記事へのトラックバック一覧です: 三七三@戸田 ~ 味噌ラーメン:

« 一剣@板橋 ~ 煮干し白湯そば | トップページ | 【観戦記】16年CS決勝 第2戦:浦和 1-2 鹿島 ~ 浦和らしさを放棄した報いか、またしても不条理の業火に焼かれる »