« 【駅ハイ】時薫るまち川越 小江戸川越 七福神めぐり | トップページ | タンタンタイガー@蔵前 ~ 汁なし担々麺 »

2017.01.30

満家@大久保

003

 小滝橋通り「北新宿1丁目」交差点の南。「煮干王」の跡地。開店直後に到着したところ先客ゼロ、後客3。

 入口脇の券売機で「らあめん(750円)」を注文。他にざるらあめん、納豆らあめんなど。

 店内はV字型カウンター9席でやや手狭なのは前店から変わりありませんが、カウンターは大改装を加えて清潔感溢れるものに。水セルフ。厨房内には若い店主とアシスタントのオバハンが一人。

001

 メニュー構成からも察しが付くように、店主は西新宿「満来」で修行されたみたいで、修行先同様無駄に量が多いタイプ。麺がスープから顔を出しています。後客は3人とも「らあめん・小」を頼んでいましたが、それも道理。

 スープは古典的な東京風醤油ラーメンといって差し支えなく、動物系出汁が効いたあっさり味。具にチャーシュー、メンマ、刻みネギ、ほうれん草、海苔と非常にシンプルな構成。丼が大きく、スープもたっぷり入っているので、麺が玉になって食いにくいようなことにはならず。

 麺は平打ちっぽい太めのストレート。つるつる、もっちりした食感で、あっさりスープに合わせてかやや柔らか目の仕上がり。厚めのチャーシューをちびちび齧って旨味を加えながら食べても、麺の量が多くて途中で飽きてくるので適宜卓上の胡椒を投入。でも古典的な醤油ラーメンにはなぜか胡椒が合うんですな。そして箸は止まることなく一気に完食。

 麺の量が多いとはいえ、スープがあっさり味ゆえ食後の胃もたれ感は皆無。

 誰でもいつでも安心して食べられる一杯です。でも次は「小」で十分ですが(苦笑)

|

« 【駅ハイ】時薫るまち川越 小江戸川越 七福神めぐり | トップページ | タンタンタイガー@蔵前 ~ 汁なし担々麺 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/64572381

この記事へのトラックバック一覧です: 満家@大久保:

« 【駅ハイ】時薫るまち川越 小江戸川越 七福神めぐり | トップページ | タンタンタイガー@蔵前 ~ 汁なし担々麺 »