« 次男房@桜台 ~ 鶏白湯系らーめん | トップページ | 八咫烏@九段下 ~ らーめん黒 »

2017.01.25

黒須@神保町 ~ 中華蕎麦

001

 地下鉄神保町駅を西側へ出て、専大前交差点の南西角近く。靖国通りから南へ一本入ったところにあり、隠れ家っぽい佇まい。先客8、後客5。開店して10分も経っていない時間帯に入店したのですが、運悪くちょうど満席。

 店内の券売機ボタン先頭の「中華そば(750円)」を注文。他に煮干蕎麦と限定そば。ただこの日の限定が何なのか全く判らず。ランチサービスはなく、サイドメニューの「肉飯(150円)」を頼んでいる人が目立ちました。

 店内はL字型8席のみ。席間はやや狭く、奥の席は背後も狭くて少々難儀。店主とアシスタントで切り盛りしていますが、一度に2杯ずつしかできないので結構待たされました。

002

 深くて底が窄まった丼で登場。大山鶏ベースのスープは心持ちかえし(長野県産生揚げ醤油)が前に出ていますが出汁とのバランスを崩すほどではなく、またかえしがいたずらに自己主張スルわけでもないので、スープが実に美味い。麺を食べるのをしばし忘れてついついぐいぐい飲んでしまうほど。

 無化調らしい優しい味わいで、当然後味良好。しかも無化調にありがちな物足らなさは微塵も感じず。

 麺は細めのストレート。つるつるした口当たりでやや柔らかめ。堅めを頼んでた後客もいましたが、スープとの相性を考えれば下手に堅めにしないほうが良さげ。替え玉を頼んでいる客もいましたが、もともとのスープと麺のバランスが絶妙ですし、優しいスープに替え玉は不向きでしょう。量的に物足りない場合は「肉飯」が無難。

 チャーシューは部位を変えているのかな? 柔らかいのに弾力性がしっかり保たれていてまずまず。穂先メンマがちょっと筋っぽくては残念。他に刻み青ネギ、細切り白ネギ。

 久しぶりに大満足の一杯でした。

|

« 次男房@桜台 ~ 鶏白湯系らーめん | トップページ | 八咫烏@九段下 ~ らーめん黒 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/64546040

この記事へのトラックバック一覧です: 黒須@神保町 ~ 中華蕎麦:

« 次男房@桜台 ~ 鶏白湯系らーめん | トップページ | 八咫烏@九段下 ~ らーめん黒 »