« 満家@大久保 | トップページ | 義@西日暮里 »

2017.01.31

タンタンタイガー@蔵前 ~ 汁なし担々麺

003_2

 都営浅草線蔵前駅から蔵前橋通りを西へ。鳥越神社の手前。先客2、後客2。

 担々麺専門店と思い込んでいたところ、なんと「汁なし担々麺」の専門店。一応券売機が置いてありましたが、当然ながらボタン先頭は「汁なし担々麺(850円)」。ランチサービスはないので、「小ライス(50円)」を付けてみました。券売機ボタンを見ると、トマト、アボガド、チアシード、パクチー(>_<)などオプションが賑やか。

 着席すると辛さ、痺れのレベル(小・中・大)を聞かれたので「中」で。

 店内は縦長カウンター10席。照明を抑えて落ち着いた雰囲気を演出。卓上には白酢、黒酢など。

002

 肉味噌がたっぷり添えられて登場。他に水菜、干し海老など。空腹のあまり慌ててまぜまぜしてしまったので、黒ずんだ食材は結局何だったのか判らずじまい(^_^;)

 汁なし担々麺には珍しい太麺。これなら提供に時間がかかったのも納得。しかも口当たりは柔らか目なのに弾力性が強いもっちりタイプ。「汁なし」の中でも特に水気が少ないほうで、麺に肉味噌などが絡み付きまくり。「中」だと辛さ・痺れともほどほどといったところで、よほど辛さ耐性が低い人でもなければ「中」でなんら差し支えないでしょう。逆に辛いもの好きは人ならぜひ「大」で。

 干し海老が良いアクセントになってはいますが、少々味が濃すぎ。野菜類をトッピングすることを前提に濃い目にしてあるのかもしれませんが、ライスをつけたほうが美味しくいただけます。量的にはライスをつけなくても何の問題もありませんが、最後に余った肉味噌を片付けるのにも便利ですし。

 クォリティーには大満足しましたが、なにぶんメニューが「汁なし担々麺」しかないので再訪のきっかけ・動機付けに困るんだよなぁ・・・

|

« 満家@大久保 | トップページ | 義@西日暮里 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/64259011

この記事へのトラックバック一覧です: タンタンタイガー@蔵前 ~ 汁なし担々麺:

« 満家@大久保 | トップページ | 義@西日暮里 »