« つむじ@中浦和 | トップページ | 成都正宗担々麺 つじ田@小川町 »

2017.02.03

さかえや@水道橋 ~ 満州ニラらーめん

003

 総武線水道橋駅西口を出て南へ。家系ラーメン「田中」の前の交差点を西へ入る。先客ゼロ、後客1。もともと岩手県にあるラーメン店が東京初上陸とのこと。

 店内の券売機で売り物の「満州ニラらーめん(780円)」を注文。他に「ニラ納豆」「ニラ餃子」「ニラチャーシュー」「冷し満州ニラ」等のメニューがありますが、満州系でない「中華そば」も用意。ランチサービスはなし。汁が飛び跳ねやすいのか、紙エプロンのサービス付き。

 店内はくの字型カウンター12席と4人掛けテーブル2卓。スタッフは厨房内に2人と接客係1人という構成。で、この接客係のオバハンが何かと話しかけてくるのがちょっと鬱陶しくて難儀でした。

001

 見た目でもはっきりと判るくらいスープの表面にラー油が分厚い層を成していて、ラー油の香りさえ漂ってきます。店は辛いのを気にしているのか「辛かったら酢を入れる」ようにアドバイスされましたが、辛さ自体はたいしたことありません。また動物系出汁ベースと思しきスープも旨味に溢れていて、しかも見た目ほど脂臭くは感じませんでしたが、いかんせんラー油まみれなのは厳然たる事実なのでちょっと飲むだけに留めました。

 麺は極細といっていいくらいのほぼストレート。油まみれのスープに対して特に弱い感じはしませんでしたが、いかにものびるのが早そうなので大量のニラ、にんにくの芽、細切れの豚バラ肉を絡めながらそそくさと完食。紅生姜がちょっぴりアクセントに。

 ローカル色溢れる一杯なので物珍しさで一度食うのはいいけど、なんとも微妙なラーメン屋だらけのこの界隈でリピーター付くかどうか。食べている最中に「麺大盛orごはん(中)」をサービスするパンフレットをもらいましたが、それぐらいはランチサービスとして恒常化しないとしんどいんじゃないかなぁ・・・

|

« つむじ@中浦和 | トップページ | 成都正宗担々麺 つじ田@小川町 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/64589941

この記事へのトラックバック一覧です: さかえや@水道橋 ~ 満州ニラらーめん:

« つむじ@中浦和 | トップページ | 成都正宗担々麺 つじ田@小川町 »