« 【駅ハイ】伊東温泉文学散歩~見て触れて楽しくタウンウォーキング~ | トップページ | 満開屋@川口 ~ 満開味噌麺 »

2017.03.13

楽味家 まるげん@伊東 ~ 網代イカメンチ

 網代がB級グルメとして売り出している「イカメンチ」。網代温泉観光ナビによると「網代に昔から伝わる家庭の味・母の味であり、地元で水揚げされたアジ、サバ、イカ、トビウオなどのすり身を使用し、刻んだイカや野菜と調味料を加えてつみれにした後に、揚げる、焼く、茹でるなどの方法で加熱調理した郷土料理(水産練製品)」とのこと。

002_2

 ただ網代を車で通りかかるのならともかく、温泉地としてはかなりマイナーで単なる漁港という色彩が強い網代に電車で途中下車するのは少々面倒。そこで近隣の伊東でイカメンチを出しているところはないかと調べて、「楽味家 まるげん」を往訪した次第。湯の花通りにあり、駅からも徒歩5分程度。居酒屋が本業ですがランチメニューも充実していて、観光客で賑わっていました。店先にも「俺のイカメンチ」の文字が躍っています。

 ところが卓上のランチメニューを見ると「イカメンチ定食」はありません。イカメンチは単品でしかやってないのかと思って女将さんに聞いたところ、イカメンチ2個にお刺身が付いた「イカメンチ定食(1560円)」ができるとのことでひと安心。

011

 どどーんと登場。おまけという認識だった刺身が案外でかくて主役のはずのイカメンチを食う勢い。実態としては刺身定食にイカメンチを2個付けたといって差し支えないでしょう。

010

 予想以上にイカの自己主張、イカのつぶつぶ感が強くて、さつま揚げみたいなすり身の揚げ物とは完全に一線を画しています。とはいえ揚げ物は揚げ物なのでビールのアテには最適。微妙にコリコリする食感も楽しい。

 また揚げ物と言ってもイカ中心の海産物ベースなので、肉のミンチほど重くなく、刺身と合わせても全く違和感がありません。ただご飯のおかずとしては3個以上食うと飽きるかなぁ。思った以上に刺身のボリュームがあったので、半分くらいご飯のお替りをサービスしてもらって大満足。

 シンプルかつ当たり外れがなく、いかにも万人受けする一品。食材は網代じゃないと採れないものを使っているわけではないので、熱海や伊東一帯で食べられると良いのですが。

|

« 【駅ハイ】伊東温泉文学散歩~見て触れて楽しくタウンウォーキング~ | トップページ | 満開屋@川口 ~ 満開味噌麺 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/64986517

この記事へのトラックバック一覧です: 楽味家 まるげん@伊東 ~ 網代イカメンチ:

« 【駅ハイ】伊東温泉文学散歩~見て触れて楽しくタウンウォーキング~ | トップページ | 満開屋@川口 ~ 満開味噌麺 »