« 【展望】17年第3節甲府戦 | トップページ | 【閉店】のろし 縁@神田 ~ 帆立潮らぁめん »

2017.03.09

睡蓮@御茶ノ水 ~ つけめん

002

 御茶ノ水駅から聖橋を北へ。清水坂下交差点を西へ。2年半ぶりの再訪で先客ゼロ、後客7。

 券売機を見るとなんとボタンは「つけめん」だけ。もともと隔週で「らーめん」と「つけめん」を交互に提供していましたが、店主に聞くと「らーめん」は止めちゃったそうで・・・(´・ω・`)ショボーン やむなく「つけめん・中(830円)」を注文。

 店内はL字型カウンター10席のみ。水セルフですが、券売機横に給水器を置いてあるだけなのでチト面倒。

001

 つけ汁の器の縁に魚粉が目立ちますが、ざらつきはなく、わずかにとろみがある程度でさらさらと言っても差し支えないくらい。ベースは動物+魚介系なのでしょうが、酸味が強い苦手なタイプ。中のメンマもタレに浸かりすぎて酸っぱくなっちゃったかな?。

 麺は菅野製麺所の太目ストレート。つるつるとした口当たりで、噛み応えが強くて気に入りました。中盛だと量は300g。キンキンに冷えていて夏季は良いのでしょうが、冬季はあっという間につけ汁が冷えてしまいます。

 他にバラ肉チャーシュー、海苔、刻みネギ。

 スープ割りを頼んだところ、単にスープを足すだけではなく、レンジでチンして器ごと温め直す念の入れよう。また柑橘類を少々加えたみたいで。

 つけ汁が苦手なタイプなだけに、らーめんがなくなったのが非常に残念。

|

« 【展望】17年第3節甲府戦 | トップページ | 【閉店】のろし 縁@神田 ~ 帆立潮らぁめん »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/64758166

この記事へのトラックバック一覧です: 睡蓮@御茶ノ水 ~ つけめん:

« 【展望】17年第3節甲府戦 | トップページ | 【閉店】のろし 縁@神田 ~ 帆立潮らぁめん »