« 【展望】17年第6節仙台戦 | トップページ | 【観戦記】17年第6節:浦和 7-0 仙台 ~ 生兵法は怪我の元どころか爆死 »

2017.04.07

櫻坂@渋谷 ~ 魚出汁正油

002

 渋谷駅西口の歩道橋を渡り、日本経済大学のある坂を登ってすぐ。先客2、後客3。

 店内の券売機ボタン先頭の「魚出汁正油(750円)」を注文。ランチサービスはなかったので「ライス(50円)」を追加。他に「鶏白湯塩」「魚介出汁つけ」「味噌」など。

 店内は細長で、厨房に向かってL字型カウンター9席と壁に向かて縦長カウンター5席。椅子が床に固定されていてちょっと窮屈。また給水器が券売機横にあるだけで卓上に水ポットがないのも何かと面倒。

001

 スープは見た目通りのよくある魚粉大量混入型動物魚介系。ただ魚粉で鰹っぽい旨味を出すのに頼りすぎて下支えとなる動物系出汁が弱いせいか、この手のスープにしては珍しく物足りなさを覚えました。味が濃すぎてくどくなっているのよりはマシかもしれませんが、これはこれで難儀。

 麺は緩い縮れ入りの並太麺でつるつるした口当たり。やや柔らか目ですが、スープが弱いので相性は悪くありません。

 チャーシューは脂身が多くて崩れやすいタイプ。穂先メンマは妙な臭みが残るものもあってイマイチ。他に半熟卵半個、白髪ネギ。

 渋谷の再開発に取り残された、場末感漂う一角によく似あう一杯なのかも。

|

« 【展望】17年第6節仙台戦 | トップページ | 【観戦記】17年第6節:浦和 7-0 仙台 ~ 生兵法は怪我の元どころか爆死 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/64897028

この記事へのトラックバック一覧です: 櫻坂@渋谷 ~ 魚出汁正油:

« 【展望】17年第6節仙台戦 | トップページ | 【観戦記】17年第6節:浦和 7-0 仙台 ~ 生兵法は怪我の元どころか爆死 »