« 超ごってり麺 ごっつ@亀戸 ~ 背脂たっぷりしょうゆラーメン | トップページ | 【展望】17年第8節札幌戦 »

2017.04.20

博多長浜らーめん いっき@谷在家

004

 花の枝橋で芝川を渡り、高速川口線をくぐってそのまま直進。「コナカ」のさらに先。一応日暮里・舎人ライナー谷在家駅が最寄りになりますが、かなり距離があります。「ばど」に替え玉無料サービス券が付いていたのを契機に約1年半ぶりの再訪。開店間際に到着して先客ゼロ、後客4。相変わらず戸外に豚骨臭垂れ流し。

 今回も「らーめん(650円)」を麺バリカタで注文。後払い制で伝票は特段ありませんが、会計係が注文内容をちゃんとチェックしています。

 店は郊外店らしくテーブル席主体で4人掛けが3卓、2人掛けが2卓。厨房に向かってカウンター6席。テーブルには基本どおり白ごま・紅しょうが・辛し高菜・らーめんのたれ等。

002

 そこそこの粘度をもった本格濃厚豚骨スープ。店内のとんこつ臭と比べると、ラーメンのとんこつ臭はそこそこ抑え気味な感じがしましたが、豚骨の旨みが十二分に引きだされていて大満足。

 極細麺もポキポキとした歯応えが嬉しく、スープとの相性もばっちり。具はきくらげ・刻みネギ、チャーシュー、海苔といたってシンプルかつスタンダード。

 さらに無料サービス券を利用して替玉(通常120円)を注文。バリカタだと個人的にはちょっと粉っぽい感じがしたので、カタのほうが良かったかな?替玉は紅しょうが、白ごまや辛し高菜を入れて味を変えて楽しみました。ただ元ものスープの出来がいいので、辛子高菜はほんのちょっぴりで。卓上にラーメンのタレがありますが、高菜を入れれば特にタレを追加する必要はないかと。

 近場にこのレベルの豚骨ラーメン店があるから、博多ではもはやラーメンではなく、他のローカル食を試したほうがいいかも。

|

« 超ごってり麺 ごっつ@亀戸 ~ 背脂たっぷりしょうゆラーメン | トップページ | 【展望】17年第8節札幌戦 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/64942856

この記事へのトラックバック一覧です: 博多長浜らーめん いっき@谷在家:

« 超ごってり麺 ごっつ@亀戸 ~ 背脂たっぷりしょうゆラーメン | トップページ | 【展望】17年第8節札幌戦 »