« こいけ@青山一丁目 ~ 濃厚鶏白湯そば | トップページ | 八頭龍@戸田 ~ 八頭龍らーめん »

2017.06.15

中川會@住吉 ~ 醤油そば

005

 都営新宿線住吉駅から北へ延びる住吉銀座商店街ほ北端。ツインタワーすみとし住吉館1階の角。開店5分前に到着したところ既に先客3、開店までにさらに5人やって来て結構な人気店かと思ったのですが、後続はたった3人で拍子抜け。

 店内の券売機で店お勧めの「醤油そば(850円)」を注文。「濃厚つけめん」との2本立てですが、客は全員醤油そばを頼んでいました。

 店内は厨房を囲むL字型カウンター10席のみ。水セルフ。厨房内には若い兄さちゃんが二人だけ。2杯ずつ、しかもバーナーでチャーシューを炙るなど手数をかけて丁寧に作っていて回転はあまり良くないかも。卓上には胡椒、七味、フルーツ酢。

004

 スープは鷄と乾物・魚介の出汁(ウンチク書きによると「国産丸鶏、国産鶏ガラ、もみじ、フォアグラ、干し椎茸、生椎茸、日高昆布、ほんびのすなど」)を提供直前に合わせるWスープスタイルで、かえしに千葉県下総醤油、東京近藤醸造キッコーゴ丸大豆醤油、ヒゲタ濃い口醤油を合わせた醤油ダレを用いているとのこと。

 若干甘目かつコクに富む味わいですが、ちょっとかえしが正面に出過ぎかなぁ。かろうじてしょっぱくならない範囲内で収まってはいますが。

 チャーシュー上にフォアグラ・マッシュルーム・オリーブオイルで作った特製ソースが乗っているのが面白く、途中でスープに溶くとかえしの尖り具合が消える反面、味を重ねすぎて訳が分からなくなった気がしないでもなく、この辺は好みが分かれそう。

 麺は浅草開化楼製の細めのストレートタイプ。意外にもやや堅めの仕上がりで噛み応えがしっかりしています。スープの味が濃いので、麺にさっと絡む程度なのがかえっていいのかも。

 具は肩ロースを塩漬けして低温調理したチャーシューと煮込んだバラチャーシュー。後者をバーナーで炙って脂を飛ばしているようです。他に穂先メンマ、三つ葉。

 総じて悪くはないのですが、必要以上に素材に凝った挙句ランチには少々高くなり過ぎたラーメンって個人的にはあまり評価できないので、一回食べれば十分。

|

« こいけ@青山一丁目 ~ 濃厚鶏白湯そば | トップページ | 八頭龍@戸田 ~ 八頭龍らーめん »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/65149426

この記事へのトラックバック一覧です: 中川會@住吉 ~ 醤油そば:

« こいけ@青山一丁目 ~ 濃厚鶏白湯そば | トップページ | 八頭龍@戸田 ~ 八頭龍らーめん »