« 稲荷屋@稲荷町 ~ 醤油(細麺) | トップページ | 中川會@住吉 ~ 醤油そば »

2017.06.14

こいけ@青山一丁目 ~ 濃厚鶏白湯そば

010

 地下鉄銀座線青山1丁目駅を出て青山通りを渋谷方面へ歩いてすぐ。隣に吉野家あり。店は地下1階にあり、開店直前に到着したところ先客4。開店後ぞろぞろ客がやって来て、退店時には外待ち2。結構な人気店のようです。

 店内の券売機ボタン先頭は「濃厚醤油鶏そば」でしたが、外観等からどう見ても「鶏白湯」が推しっぽいので、2番目の「濃厚鶏白湯そば(790円)」を注文。他に「濃厚辛味噌鶏そば」「鶏白湯そば」「鶏つけめん」「ガッツリ鶏まぜそば」など。ランチサービスはありませんが、各種セットメニューが充実しています。

 店内はカウンター6+2+2席と4人卓×2、2人卓×1。広くはない店内にぎっしり客席を設けているのでかなり手狭。水セルフ。

006

 スープはとろみを通り越して粘り気があるといったほうが良いくらいのドロドロ。鶏の旨味がぎゅっと凝縮されたような感じなのに食べ手を選ぶような鶏臭さはありません。しかも「濃厚」を謳うスープにありがちな「必要以上の味の濃さ」とは無縁で、塩ダレも鶏の旨味をかき消さない程度にとどめています。

 麺は細めのストレート麺。堅めに仕上げているわけではないのにドロドロスープに負ける様子はなく、これはこれで悪くありません。当然ながらスープが麺に絡みつきまくりで、自然体でもどんどんスープが減ってゆきます。

 鶏チャーシューは淡白すぎて、このスープに合わせるにはちょっともったいないかと。味わいがはっきりした鶏つくねのほうが相性良さげ。他にきくらげ、糸唐辛子、刻みネギ。

 焼き鳥屋の職人とラーメン屋の職人とのコラボで誕生したお店だそうですが、焼鳥屋が副業で出しているラーメンが結構美味いという例は他でもあり、ここもその例に倣ったのかも。「またお前か」の範疇にしては上々の出来だと思います。

|

« 稲荷屋@稲荷町 ~ 醤油(細麺) | トップページ | 中川會@住吉 ~ 醤油そば »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/65145206

この記事へのトラックバック一覧です: こいけ@青山一丁目 ~ 濃厚鶏白湯そば:

« 稲荷屋@稲荷町 ~ 醤油(細麺) | トップページ | 中川會@住吉 ~ 醤油そば »