« 【TV観戦記】ACL2017・準々決勝第1戦:川崎 3-1 浦和 ~ アウェーゴールに微かな光明も、点差以上の惨敗 | トップページ | 【展望】17年第24節清水戦 »

2017.08.25

キッチンハマダ@王子

004

 王子駅北口を西側に出て、線路沿いに北へ。王子神社へと続く台地の縁に伸びる商店街に一角にあり、先客ゼロ、後客7~8。

 見た目通りの街の洋食屋さんで、メニューはポーク焼肉をメインにメンチカツ、チキンカツ、チキン唐揚げ、エビフライ、ハンバーグ、チキンソテーを適宜組み合わせてランチを組成した感じ。一番安いAランチ(ポーク焼肉)はなんと630円で、2品組み合わせたランチでも700~730円と川口価格すら突き抜けた安さ。チキンソテー・ハンバーグ・エビフライ3品セットのスペシャルランチですら850円。

 今回は一番無難そうなポーク焼肉・メンチカツ(730円)を注文。後客の注文も見事にバラバラで、店の売り物は判然とせず。

 店内は縦長カウンター10席強。外観同様、椅子もかなり年季が入っています。店は老夫婦で切り盛りしているのかな?AMラジオが流れる店内って最近はラーメン屋でもとんと見かけなくなりました。

002

 味わいは見た目から想像できる範囲内。ポーク焼肉はいかにもご飯が進みそうな濃い味付け。メンチカツは大き目な代わりに若干薄い気がしますが、揚げ立てなら形状の差なんてどうでもいいと思えるくらいさくさくっと美味い。味噌汁は豆腐&玉ねぎがメインながら、思いの外具沢山。ご飯が皿で出てくるとボリューム感が掴みずらいのですが、このおかずのボリュームに見合うだけの量で付いてくるので、食後はそれなりに満腹。「ライス少な目」を注文している人がいたのも納得。

 安くてボリュームがあって、いたって無難な味わいとなると繁盛するのは当たり前。駅裏で地元民じゃないと判りづらいところにあるのが難ですが、地元の常連さんだけで十分やってゆける店なのでしょう。

|

« 【TV観戦記】ACL2017・準々決勝第1戦:川崎 3-1 浦和 ~ アウェーゴールに微かな光明も、点差以上の惨敗 | トップページ | 【展望】17年第24節清水戦 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17585/65431479

この記事へのトラックバック一覧です: キッチンハマダ@王子:

« 【TV観戦記】ACL2017・準々決勝第1戦:川崎 3-1 浦和 ~ アウェーゴールに微かな光明も、点差以上の惨敗 | トップページ | 【展望】17年第24節清水戦 »